『So-net クラウド』、3つの新機能を提供

ソネットエンタテインメント株式会社 2012年04月25日

From PR TIMES

*****************************************************
『So-net クラウド』、3つの新機能を提供
(リンク »)
*****************************************************

ソネットエンタテインメント株式会社(以下So-net)は、法人向けの
クラウドサービス『So-net クラウド』に「ファイアウォール」、
「ロードバランサー」、「オートスタート」の新機能を、
本日4月25日(水)より提供します。

今回の新機能追加により、更にセキュリティーや利便性に優れた環境で、
円滑に運用が可能となり、コスト削減を実現できます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『So-net クラウド』 新機能 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ ファイアウォール(有償版)
お客様のサーバーへの通信を、あらかじめ定義されたルールに
従ってフィルタリングする機能です。サーバーより上位のレイヤーで
フィルタリングを行うことで、複数のサーバーに一括で
ファイアウォールを適用することができます。
設定と管理は、コントロールパネルで行うことができ、
運用効率が向上します。

※無償版も継続して利用いただけます。

※<参考URL>ファイアウォール(無償版、有償版)比較表
  下記URLよりご参照ください
  (リンク »)

■ ロードバランサー
  負荷分散機能
  外部ネットワークからのアクセスを複数のサーバーに振り分け、
負荷を分散する機能です。

高可用性(HA)機能
振り分け先のサーバーが万が一故障した場合、故障サーバーを自動で
切り離して、正常なサーバーに対してのみアクセスを振り分けることで、
システムを継続稼働できます。

■ オートスタート機能
あらかじめ決められたサーバーの起動、停止等の依頼を、
コントロールパネルで事前に登録しておき、管理者不在の
時間帯(夜間等)に自動実行することができます。
この機能を活用して、アクセスの少ない時間帯はサーバーを停止し、
アクセスが集中する時間にサーバーを起動することで、
更にコストを節約した運用が可能となります。

※ オプション機能紹介ページ
URL: (リンク »)

『So-net クラウド』は、仮想化されたサーバーリソースを必要なときに
必要な分だけ、オンデマンドで借りることができるパブリッククラウドです。
特長として、スピード(サーバー準備)、価格帯、保守の点から、
「速い、安い、安心安全」の3つの要素を備えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━
『So-net クラウド』サービス概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ サービス名:『So-net クラウド』

■ 利用料金:初期費「0円」 / 従量課金「12.6円/時~」
※各プランの詳細はURLをご参照ください。
   URL:  (リンク »)

■ 『So-net クラウド』の特長

◆速い:「5分」でサーバー準備やディスク追加などが可能
◆安い:初期費「0円」!従量課金で「12.6円/時」から利用可能
◆安心安全:“純国産”の安心安全なクラウドサービス

※ 記載されている会社名、製品名、ブランド名、サービス名は、
全て各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソネットエンタテインメント株式会社の関連情報

ソネットエンタテインメント株式会社

ソネットエンタテインメント株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]