ワンタイムデビットで2つの新キャンペーンを開始 ~iTunesデジタルコード先着プレゼント&キャッシュバック率アップ!~

株式会社ジャパンネット銀行 2012年05月01日

From PR TIMES



株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小村充広、以下ジャパンネット銀行)では2012年5月1日(火曜日)より、カード番号使い切りの「ワンタイムデビット(正式商品名:JNBカードレスVisaデビット、以下ワンタイムデビット)」で、お買い物をより楽しんでいただける2つのキャンペーンを開始いたします。

(1)『【ワンデビキャンペーン】iTunesデジタルコード先着500名プレゼント!』
(リンク »)

【キャンペーン期間】
第1回 2012年5月1日(火曜日)~2012年5月31日(木曜日)
〔プレゼント時期:6月中旬〕
第2回 2012年7月1日(日曜日)~2012年7月31日(火曜日)
〔プレゼント時期:8月中旬〕

【キャンペーン内容】
キャンペーン期間中、iTunesまたはApple Storeでのお買い物にワンタイムデビットを3,000円以上お使いいただいたお客さま、各回先着500名様、合計1,000名様に、500円分のiTunesデジタルコードをプレゼントします。
(iTunesデジタルコードは、iTunesでの音楽やゲーム、アプリケーションなどのダウンロード購入にお使いいただけます。)

※iTunes は、Apple inc. の商標です。
※このキャンペーンは、Apple inc. の協賛、提供によるものではありません。



(2)『【夏のボーナスキャンペーン2012】ワンデビで現金還元率1.5倍!キャンペーン』
(リンク »)

【キャンペーン期間】
2012年5月1日(火曜日)~2012年7月31日(火曜日)

【キャンペーン内容】
期間中、「ワンタイムデビット キャッシュバックモール」のキャンペーン対象ショップでワンタイムデビットをご利用いただいたお客さまに、ご利用金額の1.5%(通常は1.0%)をキャッシュバックします。
対象ショップは、Yahoo!ショッピングやニッセンオンライン、ビックカメラ.comなどお客さまから人気の高い43ショップです。

■ワンタイムデビット
(リンク »)
ワンタイムデビットは、日本初のカードレスVisaデビットです。カード番号が使い切りのため、安心してネットショッピングをお楽しみいただけます。

〔サービスの特徴〕
・ジャパンネット銀行に口座があれば、審査不要で利用できる
(主婦、学生、自営業の方も希望者全員が利用可能)
・Visaマークがある世界中のネットショップで利用できる
・カード番号は1回ごとの使い切りのため、万一の情報流出時にも悪用被害に遭いにくい
・キャッシュバックモールの利用で、1.0%(※)キャッシュバックの特典が受けられる
・原則、即時引き落としのため家計管理がしやすい
(引き落としと同時に利用明細が表示され、利用店舗がすぐに確認できます)
・年会費は永久無料
・スマートフォンからもカード番号発行やカード番号一覧の確認ができる

■ワンタイムデビットキャッシュバックモール
(リンク »)

Yahoo!ショッピングや楽天ブックスなどの140以上の人気店が揃ったワンタイムデビット専用のショッピングモールです。
このモールのショップでワンタイムデビットを使ってお買い物をすると、いつでも1.0%(※)のキャッシュバックが受けられます。

※2012年5月1日~7月31日のキャンペーン期間中は、対象ショップのキャッシュバック率が1.5%になります。

今後もジャパンネット銀行は、お客さまのニーズに合わせた利便性の高いサービスの提供に努めてまいります。

以上

【お客さまからのお問い合わせ先】
カスタマーセンター
(リンク »)


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ジャパンネット銀行の関連情報

株式会社ジャパンネット銀行

株式会社ジャパンネット銀行の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。