マーケティングにおけるクラウド活用加速へ向けてシャノンとインフォテリアが協業~成果の可視化を実現するSalesforce CRM連携にASTERIA On Demandを採用~

株式会社シャノン 2012年05月07日

From PR TIMES



マーケティングにおけるクラウド活用加速へ向けて
シャノンとインフォテリアが協業
~成果の可視化を実現するSalesforce CRM連携にASTERIA On Demandを採用~


株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役:中村健一郎、以下シャノン)と、インフォテリア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:平野洋一郎、以下インフォテリア)は販売パートナー契約を締結し、シャノンの「シャノンマーケティングプラットフォーム」と「Salesforce CRM」にインフォテリアの「ASTERIA OnDemand」を連携したサービスを本日より提供開始したことを発表いたします。両社はこの協業を通じて、マーケティングROI向上へのさらなる貢献と、マーケティング分野におけるクラウド活用拡大を目指して参ります。

----------------
提供の背景と目的
----------------
見込み客獲得・育成の手段としてマーケティングに力を入れる企業が増える一方で、リソース確保や成果の可視化、ROI向上などの課題があげられています。そこで予算・リソースを確保するためにも、システムを活用した業務効率化や成果の可視化が注目されています。
成果の可視化には、セールスフォースに代表されるようなクラウド型SFAやCRMと見込客データの連携により、見込客獲得から商談結果まで一気通貫で「見える化」するためのシステム導入が必要となってきますが、導入期間やコストなどが懸念点となっているという声も一方で聞かれます。
シャノンマーケティングプラットフォームは、マーケティング業務の自動化・効率化と統合的なデータ管理により、戦略的なコミュニケーションを実現するクラウドアプリケーションです。さらにAPIの公開により、可視化と循環型マーケティングモデルを実現するSalesforce CRMとの連携を実現しています。

この度、スピードが求められるマーケティング領域において、迅速かつ低価格での連携処理を実現するASTERIA On Demandを新たにくわえることで、シャノンマーケティングプラットフォームとSalesforce CRMの連携ソリューションのさらなる拡大を目指します。また先行してSFA/CRM導入が進むBtoB業種でのマーケティングデータ活用がさらに促進され、市場全体の拡大が見込めます。

--------------------
価格、お問い合わせ先
--------------------
販売開始日  : 2012年5月7日
月額基本料金 : 60,000円~
※Salesforce CRM連携以外でのご利用につきましては、別途お問い合わせください。
サービスに関するお問い合わせ先:株式会社シャノン(TEL:0120-955-008/mail:sales@shanon.co.jp)

-------------------------------------------
シャノン( (リンク ») )について
-------------------------------------------
シャノンは、クラウド・コンピューティングの技術をコアに、企業のマーケティング活動をサポートする製品・ソリューション・サービスを提供しています。イベント・セミナー運営やマーケティング業務の効率化・自動化、見込み客管理の最適化などを実現可能にするシャノンのプラットフォーム製品は、企業向けセミナーから大規模イベント・展示会まで、累計50,000以上のイベント・キャンペーンで採用されています。

≪シャノンが提供するプラットフォーム製品≫
・シャノンマーケティングプラットフォーム
  ・・・戦略的なマーケティングコミュニケーションを実現するクラウドアプリケーション
・シャノンイベントプラットフォーム
  ・・・展示会に関わる企業のコミュニケーションを一元管理するクラウドアプリケーション

会社名 : 株式会社シャノン
所在地 : 東京都港区虎ノ門1-16-16虎ノ門1丁目MGビルディング
代表者 : 代表取締役最高経営責任者 中村健一郎
設立  : 2000年8月25日
事業内容: 1、クラウド型マーケティングソリューションの企画・開発・販売・サポート
      2、マーケティングに関わるコンサルティングおよびサービスの提供

-------------------------------------------------
インフォテリアについて( (リンク ») )
-------------------------------------------------
1998年に国内初のXML専業ソフトウェア会社として設立されたインフォテリア株式会社は、企業内の多種多様なコンピューターやデバイスの間を接続するソフトウェアやサービスを開発・販売しています。
主力製品の「ASTERIA」は、異なるコンピューターシステムのデータをプログラミングなしで連携できるソフトウェアで、大企業、中堅企業を中心に2,700社以上(2011年12月末現在)の企業に導入されています。また、パソコン上のデジタル文書を、クラウド経由でiPhone/iPad/Androidなどのスマートフォン、タブレットに配信するサービス「Handbook」は、営業資料や商品カタログ、会議資料など、あらゆる業務文書をタブレットで持ち歩くツールのスタンダードとして多くの先進企業や公共機関で採用されています。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]