カカオトーク×よしもと住みます芸人 「ジモとも作ろう!キャンペーン」5月15日(火)よりスタート

株式会社カカオジャパン 2012年05月15日

From PR TIMES



カカオトーク×よしもと住みます芸人
「ジモとも作ろう!キャンペーン」5月15日(火)よりスタート

平成24年5月15日(火)
株式会社カカオジャパン

 世界216ヶ国、4,500万人の利用者を持つスマートフォン用無料メッセージアプリ『カカオトーク』を展開する株式会社カカオジャパン(代表取締役:朴 且鎮、東京都渋谷区)は、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー (代表取締役:岡本昭彦、大阪・中央区)とタッグを組み、カカオトークの掲げる「地域活性化プロジェクト」第一弾として、全国47都道府県に住む「地元に住みます芸人」とのコラボで、「ジモとも作ろう!キャンペーン」を5月15日(火)よりスタートすることとなりました。

「ジモとも作ろう!キャンペーン」は、全国47都道府県の「よしもと住みます芸人」が、各県の人が集まる場所やイベントに出没するなど、それぞれに工夫を凝らし、もっと地元の方々とつながるべく「ともだち」作りを進めます。

その成果は、住みます芸人が毎日午後10時からUSTREAMで生配信を行っている「YNN!47」( (リンク ») )にて、毎週火曜日に報告。3ヶ月という期間での「ともだち」の数を競います。

今後も、カカオトークでは「ジモとも」に続き、「地域活性化」のため全国の温泉地・観光地を元気にするプロジェクトも実施していく予定です。

あなたの街に住みますプロジェクト
吉本興業グループが、昨年4月より進めております「あなたの街に“住みます”プロジェクト」では、全国47都道府県に住む「地元に住みます芸人」と、各県1人ずつのエリア担当社員が、各地域での活動を行っております。また、各住みます芸人は、「YNN!47」( (リンク ») )にて365日USTREAM生配信を行っております。

カカオトーク
無料通話・デコトークアプリ「カカオトーク」では、ユーザー同士であれば、端末・通信キャリアを問わず、国内・海外どちらでも、無料で最高品質の音声通話やチャットが楽しめます。世界216ヶ国、4,500万人が利用している世界最大級のコミュニケーションアプリです。
※3G回線にて利用する際は別途パケット通信料が発生します。

●株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
設立:平成19年10月1日
所在地:
≪大阪≫
〒542-0075 大阪市中央区難波千日前11番6号
≪東京≫
〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目18番21号 旧新宿区四谷第五小学校
事業内容:タレントマネジメント・エージェント並びにソフト・TV・ラジオ番組及び演芸・演劇の制作・配給・興行

●株式会社カカオジャパン(英語名:KAKAO JAPAN Corporation)
設立:平成23年7月
所在地:〒150-0012東京都渋谷区広尾1-3-12 ハイネス恵比寿2F
事業内容:インターネットサービス・コンピュータプログラム、マルチメディアプログラム開発及び販売・コンテンツ制作及び開発・電子商取引関連サービス及び流通
URL: (リンク »)

【本件に関する問い合わせ先】
E-Mail:feedbackjapan@kakao.com


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]