48ポートで機器の高さ1Uサイズを実現、全ポートギガビット対応スイッチングハブ「Switch-M48eG」新発売

パナソニック 2012年05月22日

From PR TIMES



パナソニックグループのパナソニックESネットワークス株式会社(本社:東京都港区 社長:村瀬耕太郎)は、48ポートで1Uサイズ(※1)を実現し、省エネ法のトップランナー基準をクリアした全ポートギガビット対応スイッチングハブ「Switch-M48eG」を2012年7月20日に発売します。


-関連URL-
▼ パナソニックESネットワークス株式会社
(リンク »)
▼Switch-M48eG製品ページ
(リンク »)
▼Switch-M24eG製品ページ
(リンク »)


パナソニックESネットワークス株式会社では、全ポートギガビット対応でコンパクトなスイッチングハブのeGシリーズとして、すでに3機種(※2)発売していますが、学校のパソコン教室などで求められる多ポートで省スペース化のニーズに対応する本製品を開発しました。

本製品は、48ポートで1Uサイズ(※1)を実現し、さらに製品本体の省電力化や未使用ポートの電力消費を抑制する機能など、省エネ性能を向上させました。また、「ループ検知、遮断機能」も搭載し、誤接続などによるネットワークのループ障害を最小限に抑えます。


<特長>
1. 全48ポートが高速なギガビット(1000Mbps)に対応し、1Uサイズを実現
2. 省エネ法のトップランナー基準をクリアする低消費電力化を実現
3. ループ接続によるネットワーク障害を最小限に抑える「ループ検知、遮断機能」を搭載


※1 米国電子工業会(EIA)が規定した、機器収容ラックに収容する機器の高さの単位。1U(ユニット)=4.45cm
※2 2010年7月発売「Switch-M24eG(PN28240)」、2011年3月発売「Switch-M16eG(PN28160)」、2011年6月発売「Switch-M8eG(PN28080)」の3機種


<製品詳細>
■ 品  名       Switch-M48eG
■ 品  番       PN28480
■ 希望小売価格(税込) 136,500円
■ 発 売 日       2012年7月20日
■ 販売目標       800台/年(2012年度)


【お問い合わせ先】
報道関係者様:エコソリューションズ社 大阪広報チーム 神田 電話:06-6909-7187(直通) 
お客様:パナソニックESネットワークス株式会社 マーケティングセンター 
電話:03-6402-5301 受付(平日のみ) 8:30~16:55 


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]