「EC-CUBE」ブランドコンセプトを刷新。「ECオープンソースのEC-CUBE」から「ECオープンプラットフォームのEC-CUBE」へ

株式会社ロックオン 2012年05月24日

From PR TIMES



株式会社ロックオン(所在地:大阪府大阪市代表取締役社長:岩田 進)は、Eコマース市場の成長に伴う日本No.1 EC構築オープンソース(※1)「EC-CUBE」のさらなる進化に際し、「ECオープンソースのEC-CUBE」から「ECオープンプラットフォームのEC-CUBE」へブランドコンセプトを刷新いたします。

「EC-CUBE」は2006年9月に、ASPサービスでは実現できない独自性の高いECサイト構築を支援するため、ロックオンのEC構築パッケージをオープンソースとして公開したもので、現在、100万ダウンロードを突破し、推定17,000店舗以上で稼働中です(ロックオン調べ)。
これは、日本のEコマース関連事業者(※2) とのパートナーシップの賜であり、ソフトウェア単体では実現しえない、総合的なEC構築環境が整ったことによるものと考えております。

しかし時代は変わり、Eコマースはサイト構築のみで成立する時代ではなくなりつつあります。既に、楽天・Amazon・eBayなどのECプラットフォームは強力な集客機能や物流、O2O(オーツーオー)領域を加え、EC運営者や消費者に新たな価値を提供し、シェアを拡大しています。

これまで「EC-CUBE」は、サイト構築機能を中心に進化し、支持いただいておりましたが、今後はパートナーとの関係をさらに強化し、サイト構築の枠に限定されない、より柔軟で楽しいEコマースの発展に貢献するため、ブランドチェンジを行うことにいたしました。

■「EC-CUBE」関連サイトURL
・EC-CUBEオフィシャルサイト  (リンク »)
・EC-CUBE開発コミュニティ (リンク »)

■株式会社ロックオン概要
会社名:株式会社ロックオン
大阪本社:〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
東京支社:〒104-0061 東京都中央区銀座5-9-8 クロス銀座6階
代表者:岩田進(いわたすすむ)
設立:2001年6月4日
URL: (リンク »)
事業内容:Eコマース関連ソフトウェアの企画・開発・販売
インターネット広告関連ソフトウェアの企画・開発・販売

■本件に関するお問い合せ先
株式会社ロックオン 担当:村上
E-mail:support@ec-cube.net

※1 独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による
※2インテグレートパートナー約100社、アライアンスパートナー約100社、ホスティングパートナー8社、コミッター約120人、開発コミュニティメンバー約10,000人

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ロックオンの関連情報

株式会社ロックオン

株式会社ロックオンの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。