パナソニックキッズスクール「クレイアニメ・クラブ」年間通してコンテスト作品を大募集!今年度のテーマは“スポーツ”

パナソニック 2012年05月24日

From PR TIMES



パナソニックキッズスクール( (リンク ») )は「こどもがかがやけば、みらいがかがやく。」をコンセプトに、こどもたちの“夢や未来”の可能性を応援する参加型プログラムです。

パナソニックキッズスクールでは、クレイ=粘土で作ったキャラクターを少しずつ動かしながら、ひとコマずつカメラで撮影して、専用のアニメマシーンで再生すると、パラパラマンガのように見える『クレイアニメ・クラブ』のコンテンツが大人気!

▼『クレイアニメ・クラブ』ついて
(リンク »)

クレイアニメ・クラブでは、伊藤有壱さんを先生として監修に迎え、小学生を対象としたクレイアニメコンテストを実施しています。

今回のコンテストでは、年間を通して子どもたちからの作品を募集しています。
テーマは『スポーツ』です。
サッカー、野球、バスケ、そして、今年の夏にはオリンピックがありますね!!
果たして、こどもたちは、どんなスポーツで楽しい作品を考えるのでしょうか?

最優秀賞に選ばれると、伊藤有壱先生の作品DVDやクレイアニメセットなどもプレゼントします。また、コンテスト作品以外にも、自由テーマ作品を随時募集しています。過去の作品を参考にしながら、ご家族で楽しくクレイアニメづくりに挑戦してみてください。

▼クレイアニメコンテスト
(リンク »)
 テーマ :『スポーツ』
 募集期間:2013年3月31日まで
 対  象:小学校1年生~6年生

▼投稿作品を見る
(リンク »)


また、過去のコンテストの作品や自由テーマ作品も下記よりご覧いただけます。

▼第1回コンテスト『テーマ:月と地球』の作品一覧
(リンク »)

▼第2回コンテスト『テーマ:文字』の作品一覧
(リンク »)

▼自由テーマ作品作品一覧
(リンク »)


【アニメーション作家 伊藤有壱】
クレイを使った様々なアニメーションで有名なアニメーション作家。東京藝術大学を卒業した後、コンピューターグラフィックスの仕事を始め、現在は「I.Toon Ltd.(アイトゥーン)」( (リンク ») )の取締役代表。

-------
ほかにも、身近な生き物の写真をデコレーションして投稿する「うら山ワンダーランド」や、右脳を刺激する難解パズルゲーム「ビッグタングラム」など、楽しいコンテンツがたくさんあります。ぜひ、ご家族でお楽しみください。

▼写真をおもしろデコレーション「うら山ワンダーランド」
(リンク »)

▼7つの図形を組み合わせる難解パズルゲーム「ビッグタングラム」
(リンク »)



関連URL: (リンク »)


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。