パナソニックの特許調査支援サービス「PatentSQUARE」がバージョンアップ~外国コンテンツ串刺し検索など外国特許調査に必要な環境を強化~

パナソニック 2012年05月30日

From PR TIMES



パナソニックグループのパナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、2012年6月1日より、特許調査支援サービス「PatentSQUARE」をバージョンアップして提供します。

▼「PatentSQUARE」の商品情報はこちら
(リンク »)

「PatentSQUARE」は、パナソニックの特許調査ノウハウをシステム化し、日本および外国特許公報(中国、米国、欧州、PCT、世界)を対象とした特許調査支援サービスです。
今回、“外国コンテンツ串刺し検索”や“米国最新出願人検索”など新たな機能を追加し、外国特許調査に必要な環境をさらに強化します。

【バージョンアップ内容】
■外国コンテンツ串刺し検索
同一の検索式で、米国・欧州・PCT・中国の英語書誌および全文テキストを一度に検索できます。
外国特許調査にかかる業務効率化を促進します。

■米国最新出願人検索
USPTO発行の最新Assigneeデータに対応します。
“公開後”の最新の出願人検索および過去の出願人検索機能を追加します。

このほかにも、多数の便利な機能を追加し、サービスを提供します。

【提供開始日】
2012年6月1日

【商品に関するお問い合わせ】
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社( (リンク ») )
電話番号:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分
(土・日・祝日・当社指定休業日を除く)

▼Webサイトからのお問い合わせはこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。