オリンピック目前!スポーツ観戦を目的に旅行した人は5人に1人。うち半数は海外へ。

フォートラベル株式会社 2012年06月12日

From PR TIMES



 フォートラベル株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 井上英樹、以下、フォートラベル)は、運営する「旅行のクチコミサイト フォートラベル」( (リンク ») )にて、「スポーツ観戦の旅」に関するアンケートを実施いたしました。結果を以下にご報告します。

----------------------------------------------------------------------
           ロンドンオリンピック目前!
  「スポーツ観戦を目的に旅行した人」は5人に1人。うち半数は海外へ。
       ~旅行のクチコミサイト フォートラベル調べ~
----------------------------------------------------------------------

■本調査背景について

 2012年7月27日、30回目の夏季オリンピックがロンドンで開催される。開催を目前に控えた今、フォートラベル会員を対象に、オリンピックをはじめスポーツ観戦にまつわる旅行についてアンケート調査を行った。

■「スポーツ観戦を目的に旅行した」19.4%、うち半数は海外へ。人気のスポーツは野球とサッカー!「オリンピック観戦」は国内開催に集中。

 フォートラベル会員を対象に、「今までスポーツ観戦を目的に旅行をしたことがあるか」を聞いたところ、19.4%の人が「ある」と回答。約5人に1人がスポーツ観戦をするために旅行した経験があるという結果になった。詳しくみると、49.3%が海外での観戦を経験している。国内だけにとどまらず、海外でのスポーツ観戦も旅行好きのフォートラベル会員の間では人気が高いことが伺えた。
 観に行ったスポーツを種目別にみると、「野球」「サッカー」「F1」の順に人気が高く、なかでも「野球」と「サッカー」の人気が顕著だった。回答した人のコメントをみると、国内については「(プロ野球やJリーグなどで)好きなチームを応援するために遠征した」という意見が多く、海外は「海外の人気リーグを観るため」「海外で活躍する日本人選手を応援するため」というコメントが多くみられた。
 また「オリンピックを見る為に旅へでたことがあるか」を聞いたところ、全体の93.6%が「ない」と回答。「ある」と回答した人は6.4%にとどまった。どの大会を観たかについては「1998年冬季 長野オリンピック」「1964年夏季 東京オリンピック」「1972年冬季 札幌オリンピック」の順となり、日本国内で開催された大会が上位になった。オリンピックについては、わざわざ海外まで旅行して観るという人はそう多くはないようだ。

----------------------------------------------------------------------

詳しい調査結果の内容は、以下のフォートラベルプレスページにてご確認ください。

<リリースページ>
(リンク »)


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

フォートラベル株式会社の関連情報

フォートラベル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。