クラウド型バックアップサービス 「Air Back クラウド」の提供を開始

アール・アイ 2012年06月20日

From PR TIMES



~クラウドへリアルタイムバックアップ~


バックアップソフトメーカーの株式会社アール・アイ(東京都千代田区 代表取締役:小川 敦)は、データをクラウド上へリアルタイムにバックアップできるサービス「Air Back クラウド」を2012年6月20日(水)より提供開始いたします。価格は10GBあたり月額525円(税込)となっており、アール・アイのWebサイトにて販売いたします。
※アール・アイWebサイト( (リンク ») )


■ Air Back クラウドの概要
Air Back クラウドは、専用アプリをインストールするだけで、PC内のデータをリアルタイムにクラウドサーバへバックアップする、クラウド型バックアップサービスです。また、ユーザが動画・写真・音楽・オフィスファイルなどを操作(新規作成・保存・移動・コピー)すると、変化したファイルだけがリアルタイムにバックアップされるので、クラウド上は常に最新の状態が保たれ、面倒な作業から解放されます。


■ Air Back クラウドの特長

● 1アカウントで複数のPCからバックアップ可能
今やPCは一人複数台を保有する時代です。Air Back クラウドは1アカウントで何台のPCでもインストールすることができるので、自宅のPCからでも会社のPCからでも、場所を問わず利用することができます。

● 自動でメールもバックアップ!
使用しているメールソフトを選択するだけで大切なアドレス帳とメッセージを全自動でバックアップします。Outlook Express、Outlook(2003以降)、Windowsメール、Windows Liveメールなどはもちろんのこと、Becky! Internet MailやThunderbirdにも対応しています。

● データを圧縮・暗号化して保護
どんなファイルも圧縮・暗号化してからクラウドサーバに保管するので安心してご利用いただけます。

● クラウドからのリストア(データの取り出し)も自由自在
会社で作ったデータを自宅でちょっと直したいときにも、Air Back クラウドはファイルを指定すれば1クリックでどこでもリストアする(取り出す)ことができるので、もうメールを家のPC宛に送る必要がなくなります。

● 直感的に操作ができるインターフェース
Air Back クラウドはシンプルで直感的に操作ができるので、初心者でも迷うことなく、すぐに使うことができます。


■ Air Back クラウドのバックアップセンター
オンラインバックアップサービスの価値は、アプリケーションの機能や使用感だけではなく、バックアップ先となるクラウド環境も重要な要素の一つです。
Air Back クラウドでは、海外拠点を中心とした既存のクラウドサービスを利用せず、国内の堅牢なデータセンターに高速なネットワーク環境を用意し、全システムに信頼性の高いインテル(R) Xeon(R) プロセッサー 5600番台搭載のインテル製サーバーボードSR2612URRを採用しました。
更に株式会社エーティーワークスをビジネスパートナーに迎え、24/365の監視体制や高度な運用管理を実現しています。
ユーザの皆様が安心して快適にご利用いただけるクラウド環境と、気軽にお使いいただける安価な価格設定との両立がAir Back クラウドの最も優れているポイントです。


■ 価格について
保存容量:10GB
月額料金:525円(税込)
※ 容量の追加は10GB単位で増やすことができます。
※ 新規・追加ともに月額525円(税込)は同額です。


■ 対応OS
Windows XP Home/Pro (SP1以降を含む)
Windows Vista 各エディション (SP1以降を含む)
Windows 7 各エディション (SP1以降を含む)


■ アール・アイについて
アール・アイは、製品の企画・開発・販売を一貫して行なっている純国産のバックアップソフトメーカーです。集中管理型バックアップソフト「Secure Back」シリーズ、スタンドアロン型バックアップソフト「Air Back」シリーズなど、法人を中心に累計30,000ライセンス以上の導入実績を持ち、メーカーとして高く評価されています。


■ 各社からのエンドースメント

【インテル株式会社 クラウドコンピューティング事業本部 リセラーチャネル事業部長 早船 淳司氏】

インテルは、株式会社アール・アイの「Air Backクラウド」発表を歓迎致します。
インテル(R) Xeon(R) プロセッサー 5600番台とインテル(R) サーバーボードSR2612URRの組み合わせたシステムは、顧客が求める性能、機能および信頼性を提供します。インテルのサーバー・プラットフォームの活用で、強固な環境構築を推進するものと期待しています。


【株式会社エーティーワークス 取締役副社長 永井 浩和氏】

この度の株式会社アール・アイ社のクラウド型バックアップサービス「Air Backクラウド」の提供のリリースを心より歓迎致します。
「Air Backクラウド」により、安価でユーザの皆様が安心して快適にご利用いただけるバックアップ環境がご提供されると確信しております。弊社と株式会社リンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治)が共同で展開している国内最大級の専用サーバサービス「at+link(エーティー・リンク)」の24時間365日の監視体制やデータセンター運用ノウハウをアール・アイ様の高い技術力と組み合わせて、安定したバックアップ環境をお客様にご提供することに努めてまいります。

※ Air Back、Secure Backは株式会社アール・アイの登録商標です。
※ Intel、インテル、Intelロゴ、Xeonは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
※ その他、上に記載された会社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]