販売・生産管理システム「MAPS」による、利益率2ポイント増のための業務改革実践セミナーを東京・大阪で開催。

阪急阪神ホールディングス株式会社 2012年07月04日

From PR TIMES



先日開催されました設計・製造ソリューション展で好評いただきました内容を、より実践的にご理解いただけるセミナーを開催します。

※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
  東京会場 (リンク »)
  大阪会場 (リンク »)


製造業の企業間格差が生まれる4つの要素、

「販売力」「開発力」「生産技術力」「管理技術力」
この中で特に注意すべきなのは「管理技術力」です。管理技術力による利益の獲得を実現するためには、形のITから儲ける情報化に変化することが重要です。

今回開催するセミナーは、経営トップの為の仕組み作りを中心に、利益率2ポイント増を目指す「MAPS」の紹介をとおして、業務改革の実践をご紹介します。

今回は東京、大阪の2箇所で開催の予定です。
(両会場で内容が異なります)


●主催:アイテック阪急阪神株式会社・株式会社システム技研

◆◆東京開催◆◆
●日時:2012年7月19日(木) 13:30~16:30
●セミナー内容 :
  1.競争力強化のための業務再構築
    -その考え方と方法-
  2.業務改革の構築方法
    ・業務再構築の具体的な方法、手順
    ・各業務毎の正しい考え方
  3.投資効果予測
    -チェックリストによる診断と効果予測-
    ・導入企業様の成功事例をご紹介
    ・御社のメリットを試算します
●詳細・お申込み :
   (リンク »)


◆◆大阪開催◆◆
●日時:2012年7月26日(木) 13:30~16:30
●セミナー内容 : 
  1.次世代会計システムにおける管理会計業務の提案
   (株式会社オービックビジネスコンサルタント)
    ・管理会計による経営可視化を実現する中小企業向け会計システム
     「奉行V ERPシリーズ」のご紹介
  2.業務改革の構築方法
    ・業務再構築の具体的な方法、手順
    ・各業務毎の正しい考え方
  3.投資効果予測
    -チェックリストによる診断と効果予測-
    ・導入企業様の成功事例をご紹介
    ・御社のメリットを試算します
●詳細・お申込み :
   (リンク »)


席に限りがありますので、お早目の申し込みをお勧めいたします。



アイテック阪急阪神HP
  (リンク »)


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]