『タワー オブ アイオン』 「Episode3.0 キミのドラマ」に追加アップデートを実装決定! ~プレイヤー必見!「Episode3.0 Advance」のメイントピックはこれだ!~

エヌ・シー・ジャパン株式会社 2012年07月17日

From PR TIMES



本日ついに正式サービスから3年を迎えたPC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』を運営するエヌ・シー・ジャパン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、『タワー オブ アイオン』の最新大型アップデート「Episode3.0 キミのドラマ」への追加アップデートとなる「Episode3.0 Advance」(以下、本アップデート)に関する特設サイトを公開いたしました。
さらに、本アップデートの実装日も2012年7月24日(火)定期メンテナンス時となりますことも合わせて公表させていただきました。

本アップデートは2012年4月10日に実装を果たした最新アップデート「Episode3.0 キミのドラマ」以降に、プレイヤーの皆様から寄せられた貴重なご意見と共に、多くのデータ分析から得られた問題点に対して改善を図るために実施される追加アップデートとなっております。

戦闘バランスに関する再調整、プレイヤー対プレイヤー(PvP)エリア「アビス」における高レベルネームドモンスター※の追加や要塞戦報酬強化、これまで遊ぶことができなかった敵対種族専用インスタンスダンジョンの一部開放、全サーバーからアクセスできる「A-Station」の入場制限レベルが「45」から「50」に拡大、これに伴うエリア開放という内容となっております。

特設サイトにて詳細をご紹介しておりますので、特設サイトを是非ご確認ください。今後も『タワー オブ アイオン』にご注目ください。

※ネームドモンスターとは、フィールドマップなどに登場する通常のモンスターとは一線を画す強力なモンスターのことで、特殊な名称を持つことから、ネームド(名前付き)と呼んでおります。

■追加アップデート「Episode3.0 Advance」について
【アップデート名】
Episode3.0 Advance
【実装日】
2012年7月24日(火)定期メンテナンス時 
【概要】
『タワー オブ アイオン』の最新アップデートとなる「Episode3.0」の追加アップデートとなっており、戦闘バランスに関する再調整、プレイヤー対プレイヤー(PvP)エリア「アビス」における高レベルネームドモンスター※の追加や要塞戦報酬強化、これまで遊ぶことができなかった敵対種族専用インスタンスダンジョンの一部開放、全サーバーからアクセスできる「A-Station」の入場制限レベルが「45」から「50」に拡大、これに伴うエリア開放という内容で構成されております。
【特設サイト】
(リンク »)

タワー オブ アイオン公式サイト  (リンク »)


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

エヌ・シー・ジャパン株式会社

エヌ・シー・ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]