編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

電子書籍が「絵はがき」に!『カードブック』をリリース

株式会社BCCKS

From: PR TIMES

2012-09-04 16:05



株式会社BCCKS(ブックス)[本社:東京都品川区 代表取締役 山本祐子/竹中直純]は、これまでの電子書籍から「紙の書籍」がつくれる機能に加え、「カードブック」がつくれる機能をリリースしたことを発表しました。

「カードブック」は、複数のカードを本の形に綴じたものです。絵はがきのような特厚紙に印刷されたカードは1枚1枚はがして使用することができます。最新の高品質デジタル印刷機によって、市販の「絵はがき」と同等のクオリティを実現しました。サイズは、葉書・中判・大判の3種類で、1部から造ることができます。価格は、葉書サイズ15枚で880円、63枚であれば一枚あたり約26円というリーズナブルな設定です。つくられた本は、そのまま電子書籍としてweb上やiPhone・iPad、Androidで閲覧することができます。

つくりかたはとても簡単、画像を読み込むだけですぐに「カードブック」が出来あがります。本としても、カードとしても使える「カードブック」は、写真集・画集・ポートフォリオなど「作品集」としてはもちろん、日々のスナップや、旅行・結婚式などの写真を、プリントサービス感覚で活用することもできます。

カードブックリリースに伴い、サイト及びiOS版/Android版リーダー「bccks
reader」もアップデートしています。

▼詳細はこちらから
(リンク »)


-----------------------------
▼BCCKS推奨環境

閲覧:Safari、Google Chrome、firefoxの最新版に対応
(※Internet Explorerでご覧いただくには、
「Google Chrome Frame」のインストールが必要となります)。
本の作成:Safari、Google Chromeの最新版に対応。

▼BCCKSリーダーアプリ(無料)のご案内
iPhone,iPad対応のユニバーサルアプリ「bccks reader for iOS」
Android対応アプリ「bccks reader for Android」

▼facebookページ: (リンク »)
▼Twitterアカウント: (リンク »)

株式会社BCCKS( (リンク ») )
本社所在地:東京都品川区
代表取締役:山本祐子/竹中直純
誰でも無料でwebで「本をつくれて」「web・紙を含むマルチデバイスにスピード展開」「1冊から販売可能」「印税シェア可能」なワンストップ型の新コンセプトのUGM(User Generated Media)サービスサイトを展開。



プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]