編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

『名探偵コナン推理ゲーム』全3作品を一挙リリース! ~iPhoneアプリにて「奈良編」「キッド編」「軽井沢編」を提供開始~

株式会社サイバード

From: PR TIMES

2013-03-01 15:00

サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、2013年3月1日(金)より名探偵コナンの推理シミュレーションゲーム「名探偵コナン推理ゲーム~奈良編・キッド編・軽井沢編~」を、アップルの運営するApp Store(アップストア)にて無料で提供を開始いたします。



■新タイトルを追加!更なる難事件が発生!
既に35万ダウンロードを突破している『名探偵コナン推理シミュレーションゲーム~奈良編』の続編である『キッド編』『軽井沢編』を、アプリのバージョンアップにて追加しました。
完全オリジナルストーリーを読み進めながら、コナンや蘭と協力して事件を推理し、解決していきます。ユーザーの選択次第で結末が変わるマルチエンディングとなっており、その選択肢によって複数のエンディングにたどり着くので、何度でも楽しめる仕様になっております。

■完全オリジナルストーリー!
<奈良編の内容>
古都・奈良を舞台にしたオリジナルストーリー。
主人公であるあなたは、奈良でコナンや蘭と出会う!
しかし、知り合ったばかりの女性作家が何者かに殺される。
そして更に続いていく殺人事件・・・果たして真犯人は一体!?
コナンや平次と力を合わせて事件を解決しよう!

<キッド編の内容>
東都ツリーで行われるビスクドール展に参加した主人公のあなたはコナンや蘭と再会。
しかし、ビスクドール展に怪盗キッドが現れる!
怪盗キッドの狙うビスクドールを守れるか!?そして、新たな殺人事件が…。
事件の真犯人は・・・怪盗キッドとの対決は・・・全ての結末はあなた次第!

<軽井沢編の内容>
雪深い軽井沢の別荘を舞台にした推理ミステリー。
コナンたちと合流し、訪れた軽井沢の別荘。そこで、有名女優がパーティーを開くというのだ。
華やかなはずの場所で、次々と起こる殺人事件・・・犯人はこの中にいる!?
コナンと協力し、犯人を捕まえることができるのか!?

■各シナリオでオリジナル壁紙をGET!
奈良編・キッド編・軽井沢編の各シナリオで18種類ずつの壁紙を配信!!
ここにしかないオリジナル壁紙をコンプリートしよう!

■アクセス方法
アプリをダウンロードするには、iOSでApp Storeから『名探偵コナン』で検索して下さい。
(リンク »)

■コピーライト
(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996(c)CYBIRD

■価格
無料 ※全3タイトルのうち奈良編第1、2章以外は有料
(奈良編:500円、キッド編:500円、軽井沢編:500円)

■サイバードについて
会 社 名:株式会社サイバード( (リンク ») )
本 社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代 表 者:代表取締役社長 堀 主知ロバート
創 立:1998年9月29日
設 立:2006年10月2日
事 業 概 要:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援
クロスメディアソリューションの開発/提供
モバイルマーケティング、モバイル広告/モバイルプロモーション、
モバイルサイト構築、モバイルコマース、
次世代プラットフォームの研究開発など

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社サイバード 広報 高谷・佐久間
TEL: (03)6746-3111 E-Mail: press@cybird.co.jp

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]