TeamViewer 8 for Linuxの提供開始

TeamViewer GmbH 2013年03月13日

From PR TIMES

Linuxユーザーに強化されたリモート管理とオンラインミーティング新機能を提供



リモートコントロール・ソリューションとオンラインプレゼンテーションソフトウェアのスペシャリストであるTeamViewer GmbH(本社:ドイツ)は、TeamViewer 8 for Linuxの提供を開始致します。これは最近のWindows、Mac、モバイルプラットフォーム向けTeamViewer 8の販売に続くもので、TeamViewer 8は全てのプラットフォームにおいて利用可能になります。

TeamViewer 8 for Linuxは、企業内でのリモート管理を従来にも増して更に簡単にする新しい機能一式を提供します。

主なアップデートは以下の通りです。

・ 年中無休のリモートアクセス:TeamViewer 8 for Linuxを搭載したコンピューターは、ログイン、ログアウト、再起動を含むリモートアクセスをすることが可能になり、TeamViewer 8 for Linuxはサーバーメンテナンスや自宅パソコンへのアクセスに最適なものになります。
・ セッションの引き継ぎ:ITサポートスタッフは同僚を進行中のリモートセッションに招待したり、完全にそのセッションを引き渡すことが可能になります。結果的に追加のリモートセッションを設ける必要なく、お客様の質問により迅速にそしてシームレスに対応することが出来ます。
・ セッション記録機能の強化:音声と映像を完璧な書面化のために記録し、オンライントレーニングを改善することが出来ます。セッション終了後すぐにセッション中の記録されている会議メモを入手出来るということは、仮に実際のイベントに出席出来なくても、全員がセッション内の情報を得ることが出来るということを保証します。
・ 請求書作成のセッションにコメント: より良い文書化のために、コメントはリモートコントロールセッション後すぐに作成することが出来ます。
・ 他のTewmViewerアカウントとの特定グループの共有:現在では、コンピューター&パートナーリストにある個々のグループをサポートチームと容易に共有できるため、全ての同僚が共有された顧客コンピューターへ即座にアクセス出来ます。読み取り及び書き込み許可は個別に設定出来ます。
・ TeamViewerユーザーアカウントの中心管理:TeamViewer8により、Linuxユーザーは最近発表されたITサポーターへいつどこにいてもTeamViewerアカウントとコンピュータ&パートナーへブラウザベースでアクセス出来るTeamViewer Management Console機能を活用できます。TeamViewer Management Consoleの主な特長は、総合的なユーザーマネージメント、全リモートコントロールセッションの接続リポート、そしてブラウザからシングルクリックによるリモート接続を可能にすることです。TeamViewer Management Consoleは、Premium並びにCorporateライセンスで提供される特別な機能です。


TeamViewerのゼネラルマネジャーであるホルガー・フェルグナー(Holger Felgner)は、「TeamViewer 8 for Linuxの我々の製品ポートフォリオへの追加はLinuxユーザーにとって更なるビジネスの効率化を生み出します。向上したリモートセッションの操作性、書面化と中心管理は、TeamViewerをより必要不可欠にし、カスタマーサービスとリモートサポートのためのより効率的なクロスプラットフォームツールにします 」と述べています。
TeamViewer 8 for Linux、他全てのTeamViewerソフトウェアは、RSA秘密鍵/公開鍵交換とAES(256ビット)セッションエンコーディングに基づく徹底した暗号化を採用しています。 この技術は、httpsやSSLと同じ標準に基づいており、現在の標準では完全に安全とみなされています。


価格と入手方法
TeamViewer 8 for Linuxは  (リンク »)  よりダウンロード可能です。Linux向けTeamViewer 8は、Ubuntu、Fedora、Debian、RedHatを用いたシステムやその他いくつかのLinuxオペレーティングシステムに対してお使いになれます。非商用目的のお客様に関しては機能制限なく無料でご利用いただけます。商用目的のお客様に関しては異なるライセンスをご用意しております。価格とライセンスの詳細については  (リンク »)  をご覧ください。


(C) 2013 TeamViewer GmbH. All rights reserved.
Mac, Mac OS and Retina are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries.
Windows and Microsoft Outlook are registered trademarks of Microsoft Corporation in the United States and

other countries.
Linux(R) is the registered trademark of Linus Torvalds in the U.S. and other countries.
Android is a trademark of Google Inc.


■TeamViewerについて
ドイツに本社を置くTeamViewer GmbHは、2005年に設立され、オンラインコラボレーションと通信のためのハイエンドソリューションの開発と流通に専心しています。このソフトウェアは、現在30ヵ国語以上で利用できます。
詳細に関しては、 (リンク ») をご覧ください。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]