編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

『パチスロ攻殻機動隊S.A.C.』の実機シミュレータアプリがパチンコ・パチスロ総合ポータルサービス「モバ7」に登場!

株式会社サミーネットワークス

From: PR TIMES

2013-07-19 10:05

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長CEO:里見 治紀)の子会社である
株式会社バタフライ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:川越 隆幸)が運営する「モバ7」に、
サミー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長COO:青木 茂)製パチンコ遊技機
『パチスロ攻殻機動隊S.A.C.』の、実機シミュレータアプリが登場しました。

「モバ7」は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功)が、
スマートフォン、フィーチャーホンで運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: (リンク ») )内の
パチンコ・パチスロ総合ポータルサービスです。

当社は株式会社バタフライにアプリを供給しています。



『パチスロ攻殻機動隊S.A.C.』は、『電脳HACK』 『電脳RUSH』 『エピソードAT』 これら全てを
アプリで再現いたしました。3つの高確率ゾーン「ハイウェイモード」「フライトモード」「笑い男モード」と
ゲーム数解除が実現する、AT タイプではかつてない初当り体感設計をアプリでも再現いたしました。
実機に登載された専用役物 『HACKING VISION』 をアプリで再現いたしました。
是非「モバ7」でお楽しみ下さい。


■ゲームイメージ
<フィーチャーフォン>


<スマートフォン:Android>


(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊制作委員会 (C)Sammy


■「モバ7」とは
 「モバ7」は「Mobage(モバゲー)」内で唯一のパチンコ・パチスロ総合ポータルサービスです。
 オンライン仮想ホールでのパチンコ・パチスロ実機シミュレータアプリの遊技を、
 フィーチャーフォンやスマートフォンでいつでも手軽に楽しむことができます。
 新規アプリの追加やイベント等を随時実施しており、全国のパチンコ・パチスロファンに
 親しまれています。現在、50種類以上のパチンコ・パチスロアプリを配信中です。
 ※デバイスにより、一部サービスの内容が異なります。


■概要
 アプリ名称 :パチスロ攻殻機動隊S.A.C.
 サービス開始日 :2013年7月18日(木) ※フィーチャーフォンはdocomo、SoftBank のみ配信開始
 利用料 :アイテム課金制
 著作権表記 :サービスの権利表記 (C)DeNA (C)Butterfly
:画像の権利表記 (C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊制作委員会

 <フィーチャーフォン向け>
  利用方法 :Mobage>ゲーム>カテゴリで探す>ギャンブル>モバ7 にアクセス
       ※Mobage(モバゲー)の会員登録が必要です
  URL : (リンク »)

 <Android 端末向け>
  利用方法 :Android 端末より下記URL にアクセス→「Google Play」にてアプリを
       ダウンロード後、端末にインストールしてご利用下さい。
       ※「Mobage(モバゲー)」の会員登録が必要です。
       ※実際の遊技にはパチスロ攻殻機動隊S.A.C.』アプリの他、「モバ7」基本アプリを使用します。
       ※「モバ7」基本アプリが未インストールの場合は『パチスロ攻殻機動隊S.A.C.』アプリ内より
        ご案内させていただきます。
  URL : (リンク »)


※記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。
※本資料に記載された情報は発表日現在のものです。予告なしに内容が変更されることがありますので、
 予めご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]