古着購入アプリ「bolo(ボロ)」がブランド古着BAZZSTORE(バズストア)のアイテムを提供開始。延べアイテム数は4000点へ。

株式会社ドウゲンザッカーバーグ 2013年09月05日

From PR TIMES

江古田、下北沢のブランド古着リユースショップと渋谷のITベンチャーが協力開始

古着購入アプリのbolo( (リンク ») )を運営する株式会社ドウゲンザッカーバーグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:檜垣 雄介)は9/3付でBAZZSTORE(運営:株式会社リンク 本社:東京都練馬区旭丘1-58-11 キクモトビル1F 代表取締役:夷 英信 以下BAZZSTORE)のアイテム約3000点の販売を開始します。BAZZSTORE( (リンク ») )は「リユースを通じて人と人をつなげる」の理念のもと、江古田、下北沢など都内3店舗を展開するブランド古着リユースショップです。



■詳細

現在boloでは公式アカウントであるbolo officialが全てのアイテムを提供しており、同アカウントから今回新たにBAZZSTOREのもつメンズ古着3000点の販売を開始します。

今回の取り組みにより、boloは販売できるアイテム数が述べ4000点を超えます。またBAZZSTOREは今後大きな伸びが期待されるスマホアプリでの販売を強化することで、売上の増加を見込みます。

boloでは今後も古着店との連携を強めていく方針で、出店の希望される古着店を募集しています。
現在は試験期間のため費用や手数料は一切かかりません。

◎古着リユースショップの募集についてはこちら
(リンク »)

またboloは同日付でiPhoneアプリの提供も開始いたしました。

◎iPhoneアプリのインストール
(リンク »)

今後も「どこにいても古着屋めぐりができる」アプリを目指して古着店との相互発展を目指してまいります。


■ 会社概要

株式会社ドウゲンザッカーバーグ

 住所     〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-17ニューシブヤマンション303(※オフィスは道玄坂ではございませんのでご注意ください)

 代表     檜垣 雄介
 設立日    2012年3月11日
 事業内容    スマートフォンアプリ開発、運営
 ウェブサイト  (リンク »)
 会社説明    ドウゲンザッカーバーグは渋谷に本拠地を構えるスマートフォンアプリをつくる会社です


■本件に対するお問い合わせ先

株式会社ドウゲンザッカーバーグ
広報担当:檜垣(ひがき)
メールアドレス:yusuke.higaki@dzb.jp

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]