【トリップアドバイザー】「世界の飲料水事情」のトリップグラフィックを公開

トリップアドバイザー株式会社 2013年09月27日

From PR TIMES



トリップアドバイザーは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィックにして定期的に公開する「トリップグラフィックス」の第81回として「世界の飲料水事情」トリップグラフィックを公開しました。
(リンク »)

今回のトリップグラフィックでは世界の水事情に加え、世界主要都市のホテルミニバー及びスーパーマーケットでの水の購入価格をまとめました。

旅行の際に気になる、世界の水事情。
国土交通省の調査によると、世界で水道水が飲める国はわずか15カ国とのこと。
(うち2カ国は一部の都市に限ったデータ)

安全のためにも、旅行の際には多くの国で水を買って飲む必要があります。
水と安全は無料、というのは日本だけの常識。海外を旅する際は十分に注意が必要です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]