簡単操作の自動通話録音装置「AF-CR1000-W」を新発売

パイオニア株式会社 2013年10月16日

From PR TIMES

~さまざまな電話機※1に接続可能で、録音内容の漏洩を防ぐセキュリティー機能も搭載~

パイオニアは、電話機※1に接続して簡単に使用できる自動通話録音装置「AF-CR1000-W」を発売します。通話録音装置は、電話応対におけるトラブル防止に役立ち、また、録音内容をデータ化することで、電話応対の記録・情報管理はもちろん、データの共有や迅速な検索が可能になります。当社は、金融機関や官公庁、企業、事業所などに向けて本商品を提案していきます。



【商品名】通話録音装置

【型番】AF-CR1000-W

【カラー】ホワイト

【希望小売価格】28,381円(税抜)

【発売時期】11月上旬


本機はさまざまなメーカーの電話機に幅広く対応しており、電話機の受話器用の端子に接続するだけで、通話が始まると、SDカードに通話を自動録音します。大きなボタンや見やすいホワイトバックライト液晶の採用や、読みやすい漢字表示の設定メニューにより、初めての方でも簡単に操作ができます。録音内容の再生操作などを制限するセキュリティー機能や、セキュリティーワイヤーなどを取り付けるスロットの搭載により、録音内容の漏洩や装置の盗難を防止することができます。


【主な特長】
1) 簡単に使える自動録音機能
本機を電話機の受話器用の端子に接続するだけで、通話が始まると自動で通話録音を開始し、SDカードに録音データを保存します(長時間録音モードで、32GBのSDHCカードに約8,888時間の通話録音が可能)。自動通話録音は独自の音声起動方式を採用しており、通話以外の周囲音による誤動作を抑制します。手動録音に切り替えて、必要な通話だけを録音することも可能です。

2) さまざまな電話機に接続して使用可能※1
さまざまなメーカーの電話機に幅広く対応しています。また、厚さ20mmの薄型設計なので、電話機の下に設置でき、ビジネスデスクを効率的に使えます。

3) 操作しやすい大きなボタンと分かりやすい液晶画面を採用
操作しやすい大きなボタンと、見やすいホワイトバックライト液晶を採用しています。また、設定メニューや状態表示などを読みやすい漢字表示にしています。

4) 録音内容の漏洩や装置の盗難を防止するセキュリティー機能を搭載
暗証番号を登録することで、録音内容の再生操作などを制限するセキュリティー機能を搭載しています。また、市販のセキュリティーワイヤーなどを取り付けられるスロットを装備しているので、録音された内容の漏洩や装置・SDカードの盗難を防止することができます。

5) 録音された通話をPC上で検索・再生可能
再生ソフト「AF-CR1000-PC Player」※2をPCにインストールすれば、SDカードに録音された内容を、PCで検索・再生・管理できます。


※1 受話器にハンドセットコードのないフルコードレスホン、電話機本体から受話器のコードが外れない電話機、受話器モジュラーが4芯以外の電話機は、ご使用になれません。
※2 再生ソフト「AF-CR1000-PC Player」は当社ホームページ( (リンク ») )よりダウンロードしてください。(無償)
※3 同時に動作させることはできません。
※4 別売のUSBケーブルが必要です。
※5 セキュリティーワイヤーは対応品(市販品)をお求めください。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

パイオニア株式会社の関連情報

パイオニア株式会社

パイオニア株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]