編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

Android版アプリ「パチスロ交響詩篇エウレカセブン」ダウンロード数10万件突破

株式会社サミーネットワークス

From: PR TIMES

2013-12-10 17:51

株式会社サミーネットワークス(本社:東京都港区 代表取締役社長CEO:里見 治紀)の子会社である
株式会社バタフライ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:川越 隆幸)は、スマートフォン向けパチンコ・
パチスロ総合ポータルサービス「モバ7(※)」で、 11月28日に配信を開始したパチスロ実機シミュレーターアプリ
「パチスロ交響詩篇エウレカセブン」が、12月7日を以って10万ダウンロードを突破したことをお知らせします。



※「モバ7」は、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長兼CEO:守安 功)が
 運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: (リンク ») )内のパチンコ・パチスロ総合ポータルサービスです。


【サービス紹介】

 「モバ7」は「Mobage(モバゲー)」内で唯一のパチンコ・パチスロ総合ポータルサービスです。
 オンライン仮想ホールでのパチンコ・パチスロ実機シミュレータアプリの遊技を、フィーチャーフォンや
 スマートフォンでいつでも手軽に楽しむことができます。

 新規アプリの追加やイベント等を随時実施しており、全国のパチンコ・パチスロファンに親しまれています。
 現在、60種類以上のパチンコ・パチスロアプリを配信中です。
 ※デバイスにより、一部サービスの内容が異なります。

 スマートフォン版「モバ7」の登録ユーザー数は約150万人と拡大し続けており、アプリのダウンロード総数に
 ついては400万件を超えております。フィーチャーフォン版「モバ7」、PC版「Yahoo! Mobage(ヤフー・モバゲー)
 (URL: (リンク ») )」上で展開する「パチ&スロタウン」と合わせると、総登録会員数800万人を
 超える国内最大級のパチンコ・パチスロ総合ポータルサービスとなります。


■概要
 ▽アプリ名称:パチスロ交響詩篇エウレカセブン

 ▽サービス開始日:2013年11月28日(木)

 ▽利用料:アイテム課金制

 ▽著作権表記
  ・サービスの権利表記:(C)DeNA (C)Butterfly
  ・画像の権利表記:(C)2005 BONES/Project EUREKA  (C)Sammy  (C)2009 NBGI

 ▽URL: (リンク »)

 ▽利用方法:Android端末より上記URLにアクセス
      「Google Play」にてアプリをダウンロード後、端末にインストールしてご利用ください。

 ※「Mobage」の会員登録が必要です。
 ※実際の遊技には「パチスロ交響詩篇エウレカセブン」アプリの他に、「モバ7」基本アプリを使用します。
 ※「モバ7」基本アプリが未インストールの場合は「パチスロ交響詩篇エウレカセブン」アプリ内より
  ご案内させていただきます。


※本資料に記載された情報は発表日現在のものです。予告なしに内容が変更されることがありますので、
 予めご了承ください。


記載されている全てのブランド名又は製品名は、それらの所有者の商標もしくは登録商標です。
(C)Butterfly

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  2. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  3. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

  4. クラウドコンピューティング

    クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット

  5. セキュリティ

    サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]