タップが勝負のクラッシュバトル! 『樹ノ珠』配信開始

株式会社gloops 2013年12月16日

From PR TIMES



 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行)は、国内App Store向け新作スマートフォンアプリ『樹ノ珠』を株式会社ディー・エヌ・エーが運営する「Mobage(モバゲー)」(URL: (リンク ») )において本日より配信開始いたします。


 『樹ノ珠』は、5人1組の部隊(デッキ)を作り、敵の部隊とバトルを重ねていくカードバトルゲームです。バトルシステムは、タイミングよく画面をタップするだけのシンプルな操作で、カードバトル型ゲームに慣れた方から、気軽にゲームを楽しみたい方まで、幅広いユーザにお楽しみいただけます。


■『樹ノ珠』主な特長


タイミングが勝負!タップでダメージを与えるバトル

バトルでは、プレイヤーの部隊と敵の部隊が自動的に衝突し、部隊の兵士   
(HP)を減らし合います。衝突時にタイミングよく画面をタップすると、自分の
兵士を減らすことなく、相手に大ダメージを与える事ができます。タップだけ
のシンプルな操作で、片手だけで簡単にプレイできます。

何が出るか分からない、大逆転の「セカイジュウ」システム
タイミングよくタップすると「マナゲージ」が上昇。ゲージがMAXになると
「セカイジュウ」を生み出し、自分の部隊に代わって攻撃することができます。
現れるセカイジュウは、デッキ構築時の属性の組み合わせで決まるだけでなく、
ランダムに変化します。強力なセカイジュウで一発逆転か、弱いセカイジュウが
生まれ大ピンチに追いやられるか?召喚するセカイジュウ次第で勝負が
左右されるスリルもお楽しみください。


コピーライト表記 (C) gloops, Inc.

*本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


【ストーリー】
世界を支える世界樹。その中心にはオーブという世界樹の源といわれる宝石が存在する。
ある日、オーブが奪われ世界樹が弱り、世界のバランスが崩れ去っていく。
この異常な事態にユグドラ王国は、世界各地の召喚士を集めオーブ奪還の命を下したのだった。


■『樹ノ珠』はこちらから

App Store: (リンク »)

Mobage: (リンク »)  


価格:無料(アイテム課金制)
※ご利用にはMobage IDによる認証が必要です。


■株式会社gloops (グループス) について    (リンク »)
 グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:池田 秀行
従業員数:663名(2013年11月現在)
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業

<本プレスリリースに関するお問い合わせ先>
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目4番5号 アークヒルズ サウスタワー 6F
株式会社gloops 広報部
TEL:03-5549-7373  MAIL:pub@gloops.com

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]