リンクシェア・ジャパン、スモールギフトサービス「giftee」のキャンペーンサイトにてアフィリエイトプログラムの提供を開始

リンクシェア・ジャパン株式会社 2013年12月18日

From PR TIMES

リンクシェア・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長 兼 社長:飯田 恭久、以下「リンクシェア・ジャパン」)は、株式会社ギフティ(本社:東京都品川区、代表取締役:太田睦、以下「ギフティ」)が運営する、スモールギフトを贈ることができるオンラインサービス「giftee(ギフティ)」(URL: (リンク ») )が、本日から12月26日(木)まで実施する「クリスマスキャンペーン2013 無料ギフトを添えてクリスマスカードを贈ろう!」のサイト(URL: (リンク ») )に、アフィリエイトプログラムの提供を開始しましたので、お知らせいたします。

 「giftee」は、住所を知らない相手にもメールやソーシャルメディアなどを通じてスモールギフトを贈ることができるオンラインサービスで、2011年3月にサービスを開始しました。「giftee」は、2013年12月現在、約90,000人の登録会員を保有し、300円から3,000円程度の低価格帯のギフト商品を取り扱っています。

 ギフト市場は、近年、中元・歳暮、披露宴引き出物などの儀礼やしきたりに則った「フォーマルギフト」への需要が減少傾向にある一方、誕生日や日頃の御礼として贈る「スモールギフト」への需要が拡大しています。リンクシェア・ジャパンと「giftee」が連携することで、当社の広告主は、「スモールギフト」という伸長しつつある新たな市場にリーチすることが可能になるため、新規顧客の獲得と売上の拡大が期待できます。

なお、「クリスマスキャンペーン2013 無料ギフトを添えてクリスマスカードを贈ろう!」キャンペーンのサイトでは、当社の広告主である、エノテカ株式会社が運営するワインのインターネットショップ「エノテカ・オンライン」が掲載され、同ショップのの取扱商品が5%割引になるクーポン(2014年1月末日まで有効)が無料ギフトとして取り扱われます。

 リンクシェア・ジャパンでは、今後も伸長が期待される新たな市場へアフィリエイトの仕組みを提供し、日本のアフィリエイト広告市場の活性化とともに、広告主のさらなる顧客獲得機会の創出と売上拡大に貢献してまいります。


■gifteeとは(URL: (リンク ») )
メールやソーシャルメディアなどを通じて、住所を知らない相手にもカジュアルなギフトを気軽に贈ることができるオンラインサービスです。


■リンクシェア・ジャパン株式会社(LinkShare Japan)とは
リンクシェア・ジャパンは、楽天グループのB2B(Business to Business)マーケティング会社として、アフィリエイトマーケティング、リードマーケティング、ディスプレイ&ターゲティングなど主にパフォーマンスベースのオンラインマーケティングサービスを提供しています。米国の本社を拠点に日本・英国・オーストラリア・ブラジルの世界5つの地域でアフィリエイトネットワークを展開していることを強みとしており、顧客には数多くのグローバルブランドを有しています。日本国内では、大手のECサイトや金融サイトを主要顧客とし、ROI(投資対効果)の高いオンラインマーケティングサービスを提供しています。詳細は以下のURLでご覧いただけます。
(リンク »)


■会社概要
リンクシェア・ジャパン株式会社
・代表者 :代表取締役会長 兼 社長 飯田 恭久
・所在地 :東京都品川区東品川4-13-9 楽天タワー2号館
・設立年月日 :2004年12月24日
・主な事業内容 :パフォーマンスベースのオンラインサービス事業
・URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

リンクシェア・ジャパン株式会社の関連情報

リンクシェア・ジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]