地元参加型現地情報メディア「ぐるたび」で 「ぐるたびスポット」開始

株式会社ぐるなび 2014年01月16日

From PR TIMES

地元住民発信情報による地域活性化を目指し、登録情報を大幅拡大!

 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎、以下 ぐるなび)が運営する、食と旅を軸としたウェブサイト「ぐるたび」 ( (リンク ») )では、 「地域活性化を実現」する新しい観光情報サイトとして、2014年1月15日にリニューアルいたします。観光スポット、イベント情報、飲食店情報約60万件分のデータを「ぐるたびスポット」として新規追加し、検索機能の強化や各地の行政等と連携した「ぐるたび観光御師」の任命を実施します。

■開始日:2014年1月15日(水) ■URL: (リンク »)




ここがPOINT!

→観光スポット、イベント、飲食店情報を「ぐるたびスポット」として約60万件新規追加!
→地域活性化に取り組む地元住民の活動、「まちぐるみ活動」を発信!
→ 「ぐるたび観光御師」による「活きた観光情報」で日本の持つ独自の食や文化の魅力を発信!


「ぐるたび」は、2010年9月28日のサイト開設以来、食と旅を軸に「地元が食べてる、うまいがわかる」サイトとして、全国各地の郷土料理や話題のB級グルメ、ご当地スイーツ、駅弁など7,000件以上のご当地グルメ情報を中心に、日本食文化に関する様々な情報を発信してまいりました。

今回のリニューアルを通じて、日本各地の「地元住民による情報発信」により「地域活性化を実現」する新しい観光情報サイトとして生まれ変わります。これまでのご当地グルメ情報に加え、観光スポット、観光イベント、お土産店や宿泊施設情報などの店舗情報を10万件、さらに「ぐるなび」が持つ約50万件の飲食店情報と連携させることで約60万件の情報を「ぐるたびスポット」として追加いたします。追加した情報は地図情報やランキング情報にも連携させ検索機能も強化します。また、まちぐるみで行っている地域活性化に向けたイベントなどの取組「まちぐるみ活動」も登録可能となり、地域活性化に取り組む地元住民の活動を全国へ発信します。

「ぐるたびスポット」や「まちぐるみ活動」は無料の会員登録をしていただくことで誰でも投稿が可能です。今後は実名登録している地元住民の方や、全国の地方自治体と連携して、各地の「ぐるたび観光御師」を任命していく予定です。 「ぐるたび観光御師」から地元の人だけが知る穴場スポットや、地元で昔から愛されているお土産情報などの地元発信の「活きた観光情報」、追加された「ぐるたびスポット」などのサイト内情報は、英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語に翻訳し、日本の持つ独自の食文化の魅力として海外へも発信していきます。

また、今回のリニューアルを記念し、2014年1月15日~3月31日までの期間、サイトに掲載されているキーワードを探したり、地元のオススメ情報の写真や口コミを投稿することで、ぐるなびスーパー「ぐ」ポイントやご当地の食材など総額50万円相当分が当たる「ぐるたびリニューアルキャンペーン」を実施します。

■キャンペーン概要■ ※キャンペーン・賞品内容は変更になる場合があります。
期間:2014年1月15日(水)~3月31日(月)  URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ぐるなびの関連情報

株式会社ぐるなび

株式会社ぐるなびの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]