『ルナルナLite』が最新型プロモーションサービス「ストリミケーションO2O」を導入!

株式会社エムティーアイ 2014年03月27日

From PR TIMES

~大手ドラッグストアとのコラボで女性ユーザーのバイオリズムに合ったクーポンを配信~

(株)エムティーアイが運営する、女性のための健康管理アプリ『ルナルナLite』(無料)は、各ユーザーの生理周期情報をもとに、今の心身の状態に合ったオススメ商品の割引クーポンを配布する「ストリミケーションO2O」という新しいプロモーションサービスを、4月下旬より開始します。
「ストリミケーションO2O」は、(株)デジタルガレージが手掛ける新しいプロモーション手法で、『ルナルナLite』ではいち早く本手法を導入し、同社と共同で、ドラッグストア大手の(株)ココカラファインが展開する、セイジョーなど全国1,300店舗を受け皿に、コスメ・ヘルスケア・日用品などのクーポンを配信し、実店舗への送客、購買促進を図ります。
500万人以上のユーザーを抱え、女性の生理周期に基づいたカラダとココロのデータを多く有する『ルナルナLite』が、各ユーザーの“今”を分析してクーポンを配信するため、ユーザーに受け入れられやすく、クライアント企業とユーザー双方の満足度を向上させる、新たな試みです。



◆実店舗への送客、購買促進効果が期待できる、最新型O2Oサービス!

O2O(Online to Offline)とは、オンライン(インターネット)の情報がオフライン(実世界)の購買活動に影響を与えたり、オンラインからオフラインへと生活者の行動を促したりする施策で、スマートフォンの普及により、注目されている効果的な集客、販売促進の手法です。
今回、(株)デジタルガレージと共同で提案する「ストリミケーション(STORY+COMMUNICATION)O2O」は、オンラインメディア側(『ルナルナLite』)が保有するユーザーの属性、今の心身の状態などの情報を活用し、クライアント企業の商品と高い精度でマッチングさせ、当該商品の割引クーポンをユーザーへ配信するサービスです。
従来のクーポン配信サービスは、全ユーザーへ向けて、同じ情報を一斉に配信するケースがほとんどでしたが、本サービスは、各ユーザーの今の気分やカラダの状態に合わせた商品を個人別にオススメするので、ユーザーも自分に適した情報がくるため興味を示す確率が高く、従来以上の効果が見込めます。
「ストリミケーションO2O」は、商品とユーザーの間に購買動機につながるストーリーを創出し、実店舗への送客、購買促進効果が期待できる最新型O2Oサービスです。

◆多くの女性に愛用されてきた『ルナルナ』だからできる、心身のバイオリズムに合わせたクーポン配信!


『ルナルナLite』は、累計500万ダウンロードを超す、生理日・排卵日予測をはじめとする女性のための健康管理アプリです。
女性のカラダとココロは、生理周期によるバイオリズムの変化によって気分や体調、お肌の調子やダイエット効果など、日々変化しています。
今回は、これらの周期をルナルナ独自のロジックにより「月経期」「卵胞期」「黄体期・黄体期後期」の3つに分類し、各ユーザーのバイオリズムに合わせた悩みや美容に効果的なコスメ・ヘルスケア・日用品などの割引クーポンを配信します。
これらのクーポンは、セイジョーやセガミをはじめ、(株)ココカラファインが運営する全国約1,300店舗のドラッグストアで利用でき、実店舗への送客効果を見込んでいます。


サイト名 : ルナルナ(R) Lite
概要 : 生理日予測をはじめ、女性のカラダとココロの健康を管理する無料アプリ。過去の生理日入力で、生理日予測はもちろん、妊娠しやすい時期・しにくい時期などを予測します。
課金額(税込): 無料
アクセス方法 : Google Play、App Storeで『ルナルナ』で検索

※『ルナルナ』は(株)エムティーアイの登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エムティーアイの関連情報

株式会社エムティーアイ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]