『SDガンダム カプセルファイター オンライン』 4/16(水)新機体を導入!第2回ランダムマッチング試験運用決定!!

CJインターネットジャパン株式会社 2014年04月16日

From PR TIMES

CJインターネットジャパン株式会社は、バンダイコリア株式会社が版権元より商品化許諾を受け企画・開発し、CJインターネットジャパン株式会社が運営するPCオンラインゲーム『SDガンダム カプセルファイター オンライン』(以下、『SDGO』)におきまして、本日4月16日(水)、アイテムカプセルマシン、マイレージボックス、プセル研究所に新機体を導入いたします。また、第2回「ランダムマッチング」を期間限定で試験運用を実施することを併せてお知らせいたします。



今回の新機体導入におきましては、マイレージボックスに「ガンダムMk-III」(『MSV』)、アイテムカプセルマシンに「ジェスタ・キャノン」(『機動戦士ガンダムUC』)、「ジムII・セミストライカー」(『機動戦士ガンダムUC』)、またカプセル研究所に「ドラッツェ(袖付き仕様機)」(『機動戦士ガンダムUC』)の4機体を導入します。
また、自分と同程度の対戦ポイントプレイヤーを自動で検索し、ランダムに対戦を行うことができる「ランダムマッチング」の第2回試験運用を実施いたします。
今回の新機体導入によって、ユーザーの皆さまにはいっそうゲームをお楽しみいただけることと存じます。『SDGO』では

今後も定期的にコンテンツの拡充を図ってまいりますので、どうぞご期待ください。
※……ユニットとは『SDGO』ゲーム内にてプレイヤーが操作するモビルスーツを指します。

【『SDガンダム カプセルファイター オンライン』公式メンバーサイト】
(リンク »)
【『SDガンダム カプセルファイター オンライン』公式SNSサイト】
(リンク »)
【ゲームアップデート詳細情報】
(リンク »)
【第2回ランダムマッチングシステム試験運用のご案内】
(リンク »)

■ 2014年4月16日(水)に追加されるユニットのご紹介
【ガンダムMk-III】
Aランク/中距離型
エゥーゴの試作モビルスーツ。ガンダムMk-IIを入手したアナハイム・エレクトロニクス社の技術陣が開発した機体で、ガンダムMk-IIが抱えていたムーバブル・フレームの問題を、人体の挙動により近い柔軟なものに改修することで解決している。
近~中距離戦に特化した武装を持ち、武器3「2連装ビーム・キャノン」はスロウ効果を持つ。
防御力が増加するスキル「防御力アップ」と近距離武器に対する防御力が増加するスキル「老練なレンジャー」は、SPゲージが溜まればHPの残量に関係なく発動する。

【ジェスタ・キャノン】
BRランク/遠距離型
地球連邦軍の汎用量産型モビルスーツ。ジェガンの上位機種で、ユニコーンガンダムの随伴機としてアナハイム・エレクトロニクス社で開発された。
Rキーにより武装変更が可能で、武装変更の前後で2種類ずつ武装を持つ。スキル「リロードアップ」は、武器のリロード速度が増加するため、射撃の長期戦に大きく貢献できるようになる。またスキル「トライスター」は、HPが50%以下になった時に味方の攻撃力とブースター量が増加する。

【ジムII・セミストライカー】
CRランク/近距離型
地球連邦軍の量産型モビルスーツの改修機。連邦軍トリントン基地での現地改修機で、両肩部と左前腕部の装甲を強化し、格闘戦用のツイン・ビーム・スピアを装備させたジムII。現地の補充パーツで改修した機体のため型式番号に変更はない。
武器3「ツイン・ビーム・スピア(格闘コンボ)」はヒットさせた相手にスロウ効果をもたらす3段格闘武器となっている。武器2「バルカン砲」は隙の大きい格闘武器に代わりに近距離の牽制射撃に使用できる。
スキル「老練なインファイター」は、遠距離武器に対する防御力が大幅に増加するほか、ダウン耐性も高まる。

【ドラッツェ(袖付き仕様機)】
CSランク/中距離型
デラーズ・フリートの宇宙戦用モビルスーツ。ザクの胴体に宇宙戦闘機ガトルの推進装置などを組み込んでいる。足部分にガトルのプロペラントタンク兼スラスターを組み合わせて製造されたため、歩行機能を有していないが直進的な加速性能は非常に高い。武器3「ガトリング・ガン(10連射)」は、武器名通り10発の実弾を一気に連射する射撃武器で、成功させることは難しいが全弾クリティカルでヒットさせることができれば大ダメージが期待できる。
スキル「装甲貫通」は、武器2・武器3のヒット時に一定確率で追加ダメージを発生させるスキルで、射撃武器の火力が強化される。

■第2回「ランダムマッチング」試験運用実施!
4月16日(水)に行ったアップデートにてLadder Pointやマッチングバランス、安定した動作テストでの導入のため、短期間となりますが、2014年4月16日(水)から4月24日(木)までの間、「ランダムマッチング」の試験運用を実施いたします。

※ランダムマッチングとは、自分と同程度の対戦ポイント(ここではラダーポイントといいます。)のプレイヤーを自動で検索し、ランダムに対戦を行うことができるシステムです。

【期間】
2014年4月16日(水)メンテナンス後~4月24日(木)メンテナンス開始前まで

※運営上の理由により変更が生ずる可能性がありますので予めご了承ください。

■『SDガンダム カプセルファイター オンライン』とは
『SDガンダム カプセルファイター オンライン』は、ガンダム作品に登場するモビルスーツ(以下、MS)やモビルアーマー(以下、MA)などをデフォルメ化したユニット(本作でのMSやMAの総称)を操作して敵を撃破する、オンラインアクションシューティングゲームです。バンダイコリアでは2007年2月より韓国でサービスを開始し、以降、2008年12月に中国、2009年3月に台湾、同年6月には香港と順次サービスを展開しています。

■『SDガンダム カプセルファイター オンライン』の特徴
本作では「ガンダム」や「ザク」などおなじみのMSをはじめとして、歴代のガンダム作品から500種類以上のユニットが登場。シリーズの枠を超えたユニットたちによる夢の競演が実現しました。プレイヤーはそのユニットのパイロットとなり、ゲームを通じてポイントを獲得していきます。ほかのプレイヤーと協力し、ガンダム作品の名場面を追体験しながら目的を遂行するミッションや、プレイヤー同士がチームに分かれて戦う対戦などのコンテンツを自身のユニットで心ゆくまでお楽しみいただけます。

■コピーライト
下記のコピーライト表示をお願いします。
(C)創通, サンライズ (C)創通, サンライズ, MBS (C)創通, サンライズ, テレビ東京
Produced by BANDAI KOREA
Developed by SOFTMAX / Published by CJ Internet Japan.

【CJ インターネットジャパン株式会社 会社概要】
社名:CJ インターネットジャパン株式会社
所在地:東京都港区西新橋2-7-4 CJ ビル7F
代表者:代表取締役社長 白 永勲
事業内容:オンラインゲームを中心としたエンターテイメント・ポータルサイトの運営
設立:2001年8月
URL: (リンク »)

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
Produced by BANDAI KOREA
Developed by SOFTMAX / Published by CJ Internet Japan.

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

CJインターネットジャパン株式会社の関連情報

CJインターネットジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]