インドネシアのドメイン「.id」の祖父優先(グランドファーザー※1)登録の受付を開始。「2文字.id」は約600万円(税込)で申請受付中です。

株式会社インターリンク 2014年04月21日

From PR TIMES



 「.moe」、「.ninja」、「.みんな」など、123種類(※2014年4月21日現在)の新gTLDを販売中の株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役:横山正、以下インターリンク)は、ccTLD(国別コードトップレベルドメイン)「.id」の一般登録受付を4月21日(月)午前11時より開始致しました。

 「グランドファーザー※1登録期間」とは、既にサードレベルドメイン名(○○.co.id、○○.web.id、○○.or.id)を登録されている方向けの登録期間です。登録するドメイン名が、登録済みのサードレベルドメイン名と一致していなければなりません。同一ドメイン名に対して複数の有効な申請があった場合には、オークションが行われます。

【受付期間】
2014年4月21日午前11時~6月13日午前11時

【グランドファーザー期間 初年度料金(税込)】
・2文字ドメイン登録料金5,940,000円+グランドファーザー申請料金 10,800円
・3文字ドメイン登録料金237,600円+グランドファーザー申請料金 10,800円
・4文字ドメイン登録料金108,000円+グランドファーザー申請料金 10,800円
・5文字以上ドメイン登録料金86,400円+グランドファーザー申請料金 10,800円

【詳細】
(リンク »)

【補足】
※1グランドファーザー…ここで使用される「グランドファーザー」は「既得権益保持者」を指します。1890年頃にアメリカ南部で制定された、黒人等一部の住民に選挙権を与えない法律(1915年廃止)において、祖父が選挙権を持っていた人には自動的に選挙権が与えられたことに由来した表現です。

【参考】
・ゴンベエドメインTwitter (リンク »)
・「.moe」ファウンダーズプログラム実施中。 (リンク »)

<会社概要>
◆株式会社インターリンク (リンク »)
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で19年目を迎える老舗ISP。 2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN公認レジストラに認定。 2012年9月、取扱ドメイン数が日本最大となる500種類を突破( (リンク ») )。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。オタク川柳大賞( (リンク ») )や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料iPad教室」( (リンク ») )も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ( (リンク ») )にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インターリンクの関連情報

株式会社インターリンク

株式会社インターリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。