<ニュースレター>公式サイト『Ponta.jp』にて提供のゲーム「Pontaチャレンジ」がリニューアル!

株式会社ロイヤリティ マーケティング 2014年04月22日

From PR TIMES

~チャレンジ回数が増えて、Pontaポイント獲得チャンス増大~

 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、2014年4月22日(火)に、公式サイト『Ponta.jp』にて提供のゲーム「Pontaチャレンジ」をリニューアルします。



 今回、従来のルーレットゲームをスロットゲームにリニューアルし、1回最大10Pontaポイントが当たる「スタンダードスロット」と1回最大2,000Pontaポイントが当たる「プレミアムスロット」の2種類を用意して、ポイント数も増大しました。
 通常ログインでは、「スタンダードスロット」にチャレンジでき、ゲーム回数はこれまでの1回から3回に増加しました。更に、広告の申込や商品購入等で「スタンダードチケット」や「プレミアムチケット」を取得でき、「スタンダードスロット」、「プレミアムスロット」にチャレンジすることができます。


◆「Pontaチャレンジ」基本情報
■名称      : Pontaチャレンジ
■リニューアル日 : 2014年4月22日(火)
■利用料金    : 無料 ※利用には、『Ponta.jp利用登録』(無料)が必要です。
■対象デバイス  : PC
■URL       : (リンク »)
■ゲーム説明・特典: ログイン後、入手したチケットの種類、枚数に応じてゲームに参加できます。

          <スタンダードスロット>
          ・チケット入手方法: ログイン(3枚)、広告申込み・イベント等
          ・当たりの特典  : 1、3、5、10 Pontaポイント

          <プレミアムスロット>
          ・チケット入手方法: 広告申込み・イベント等
          ・当たりの特典  : 100、500、1000、1500、2000 Pontaポイント
     
          ※広告申込み・イベント等で入手できるチケット数は案件により異なります。


 LMは、「Ponta」の「便利・おトク・楽しい」世界が、いつでもどこでも広がる生活密着型サービスの提供を目指しています。


【共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」とは】
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数6,171万人(2014年3月末日)を有する共通ポイントサービスで、提携企業73社、日本全国約22,500店(2014年4月1日)にて利用が可能です。
 Ponta公式サイト「Ponta.jp」:  (リンク »)
 Ponta公式Twitter: (リンク »)
 Ponta公式Facebook: (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]