サンライズツアー50周年記念事業フリーWi-Fiサービス開始

株式会社ジェイティービー 2014年04月23日

From PR TIMES

訪日外国人向けバスツアーにてインターネットを使える環境を整備し外国人旅行客の満足度向上を図ります

JTBグループでインバウンド(訪日)旅行を専門とする株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル(東京都品川区 代表取締役社長:座間久徳 以下JTBGMT)は、訪日個人観光客向け国内パッケージツアーの2ブランド、定番商品を揃えた「サンライズツアー」、リピーターやアジア圏向け体験重視・価格訴求型商品を広く揃える「エクスペリエンスジャパン」にて、4月30日(水)よりフリーWi-Fiサービスを開始します。




1964年に誕生した「サンライズツアー」ブランドが50周年を迎え、その記念事業の第1弾として、また2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック開催を見据え、外国人旅行客から受け入れ環境整備の要望が高いフリーWi-Fiサービスを、東京発着の全ツアーバス車内で開始します。 

ツアーバス車両内にWi-Fiアクセスポイントを設置、ツアーのお客様に無料Wi-Fiを提供するという、国内ツアーバスではあまり例をみない取組みです。日本滞在中のスマートフォンを活用した旅行情報の収集や、つぶやきなどの発信等の動きが加速する中、ツアー観光中にフリーWi-Fiをご利用いただくことで、外国人旅行客の満足度向上を図ります。JTBGMTは、フリーWi-Fiサービスによりオプショナルツアーの販売や、ツアー商品に関するアンケート調査、観光地の各種案内やお店情報の提供など、サービス向上と事業展開に今後も取組んでまいります。

1.サービス名称:  「JTBGMTフリーWi-Fi」
2.サービス開始日時: 
          4月30日(水)~ 順次導入開始
          6月2日(月)~東京発の全バスコースにて運用
3.フリーWi-Fiサービス提供ツアー: 東京発着 全バスツアー (他社との共同運行コースは除く)
 ●サンライズツアー ( 4コース )
  富士箱根1日、日光1日、鎌倉横浜1日、プレミアム富士  (2013年度取扱:約50,000名 /前年比 127%)
 ●エクスペリエンスジャパン( 16 コース)
  富士・御殿場プレミアムアウトレット&山中湖温泉1日、富士とフルーツ狩り&勝沼ワインテイスティング1日、
  富士山世界遺産登録ゴールデン周遊、その他季節ツアー  (2013年度取扱:約5,000名/2013年より新規設定)
4.フリーWi-Fiサービス概要
 ・ご利用者は、JTBGMT認証ポータル画面にエントリーし、利用規約確認・パスワード入力・ユーザーエントリーを
  経た後、Wi-Fiサービスを利用できます。
 ・認証ポータル画面は英語、繁体字、簡体字、韓国語、日本語の5言語対応です。・2015年以降には、地方発着ツア  
  ーにも順次拡大の予定です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ジェイティービーの関連情報

株式会社ジェイティービー

株式会社ジェイティービーの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。