【トリップアドバイザー】「訪日外国人観光客数1000万人突破」のトリップグラフィックを公開

トリップアドバイザー株式会社 2014年05月01日

From PR TIMES



トリップアドバイザーは、旅行に関するさまざまな情報をインフォグラフィックにして定期的に公開する「トリップグラフィックス」の第91回として「訪日外国人観光客数1000万人突破」のトリップグラフィックを公開しました。

(リンク »)

観光立国を目指して、2003年よりスタートした「ビジット・ジャパン・キャンペーン」の成果もあり、訪日旅行者数はスタート以来この10年でほぼ倍増。2013年に、ついに1000万人の大台を突破しました。今年1月に開かれた第3回観光立国推進閣僚会議では、安倍首相が、2020年の東京オリンピックの開催に向け「2000万人の高みを目指していきたい」と、さらなる意欲をしめしています。

そこで今回は、この快挙を祝し、さらに訪日旅行の増加を祈願して、訪日旅行の現状を、日本を代表する某ショッピングサイト風の超縦長デザインで作成してみました。日本がいかに外国人旅行者に人気なのか、スクロースしながらお楽しみいただけます。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]