まちに緑を増やす“夢”実現のお手伝いをして25年 『THE BEST OF緑の環境デザインSHOW』WEB投票受付開始

第一生命保険株式会社 2014年05月04日

From PR TIMES



第一生命保険株式会社(社長:渡邉 光一郎)は、1990年より開始した緑化助成事業
「緑の環境デザイン賞」が今年25周年を迎えることを記念し、
同事業により25年間にわたり助成した日本全国の緑化プロジェクトの中から、
一般投票によって「THE BEST OF緑の環境デザイン」を決めるWEBコンテストを実施します。
投票対象期間は2014年5月4日(日)~同7月31日(木)。受賞作品の発表は同10月上旬を予定しています。

「緑の環境デザイン賞」は、全国の公園・商店街・学校・病院などに緑を増やしたいという
願いの実現を当社がお手伝いする事業です。「ホタルが暮らす公園を取り戻したい!」
「花と緑が溢れる場所でみんなを笑顔にしたい!」「地元の子どもたちが自然の中で遊び、
学び、体験する場にしたい!」などの熱い想いが込められた緑化プランに対して、
当社がその実現のための資金助成をしてきました。

このたび、25周年を記念して企画された「THE BEST OF緑の環境デザイン SHOW」では、
老若男女どなたでも分かりやすく緑化プロジェクトの趣旨を知り、投票していただけるよう、
劇場でSHOWを観ているかのようなポップなトーンでWEBの画面を構成。
各プロジェクトの緑化に込めた想いや、人が集い、鳥のさえずりが聞こえてくるような
豊かな土地の姿が浮かび上がります。ノミネートされた25のプロジェクトの「SHOW」を観て、
気に入った緑化プロジェクトの「投票する」ボタンを押せば、投票は完了です。
みなさまの投票により決定した受賞作品は、10月上旬に第一生命ホームページにて発表し、
受賞団体には表彰状と活動助成金を贈呈します。
なお、投票の総数に応じて、当社が公益財団法人オイスカに寄付。
寄付金は「東日本大震災復興 海岸林再生プロジェクト」に活用されます。

特設サイトURL  (リンク »)


【 「THE BEST OF緑の環境デザインSHOW」 概要 】


2014年5月4日(日)~7月31日(木)


過去に助成を行った139の緑地のうち、主催者等で構成された審査会により、
特に継続的で優良な管理が認められた25作品を対象とします。


第一生命賞 3点 表彰状(第一生命社長名)
活動助成金(得票数第1位:20万円、第2位:15万円、第3位10万円)


投票までの手順は下記の3ステップのみで完了。
1.Access!
THE BEST OF 緑の環境デザインSHOW 特設サイトにアクセス!
2.Check!
ノミネートされた25の緑化プロジェクトをチェック!
3.Vote!
お気に入りの緑化プロジェクトの「投票する」ボタンを押すだけ!


「緑の環境デザイン賞」とは

全国から緑化プランを募集し、優秀なプランを表彰するとともに、
その実現のための助成を行うことを通じて、優れたデザインによる緑の空間を増やしていく顕彰制度で、
1990年に当社および公益財団法人都市緑化機構が創設しました。
地域の美しい景観形成や、人と自然が共生する都市環境形成に役立つ緑化プランに助成を行い、
これまでに全国39都道府県、144の地域で新たに緑化が誕生しています。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]