よりスマートなボディ制御向けに価格競争力のある車載用小型マイコンを発表

STマイクロエレクトロニクス 2014年05月12日

From PR TIMES



STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、小型かつ価格競争力のある車載用8bitマイクロコントローラの新製品を発表し、オートモーティブ・グレードに準拠したマイコン・ファミリを拡張しました。この新製品は、20 MIPSの処理性能とボディ制御ならびに車内コンフォート・アプリケーションに最適化されたペリフェラルを特徴としています。

STの効率的な8bitプロセッサ・コアであるSTM8A(24MHz)を搭載したSTM8AF6223 / STM8AF6226は、シート・コントローラ、パワー・ウィンドウ、エアコン、ゲートウェイなど、スペースに制約のあるモジュール向けに、コネクティビティ、タイミングおよびアナログ機能を組み合わせたインテリジェントな機能を提供します。また、拡張された動作温度範囲により、エンジン・フード内のアプリケーションにも使用可能です。

さらに、8KBの内蔵Flashメモリ、640BのEEPROM(最大30万サイクル)、1KB RAM、LIN 2.1を含むシリアル・インタフェース、および10bit ADコンバータを特徴とする他、クロック・セキュリティ・システム、2個のウォッチドッグ(1個は独立クロック)および高度なメモリ保護スキームが、オートモーティブ・グレードでの信頼性を確実にします。

AEC-Q100認定を取得済みの新製品は、8bitアーキテクチャ(5V)のシンプルさと堅牢性、オートモーティブ・グレードの信頼性との組み合わせにより、最高150℃まで動作すると共に、クランク状態で電圧が3.0Vまで低下しても動作し続けます。

また、複数の小型パッケージを選択することができます。最小のTSSOP20パッケージでも、ADコンバータ入力が7チャネル、ならびにタイマに6個のキャプチャ / コンペア・チャネルが搭載されています。TQFP32パッケージでは、BLDCモータ駆動用に、PWM出力がさらに3チャネル追加されています。

STM8AF6223 / STM8AF6226は、現在入手可能です。STM8AF6223(TSSOP20パッケージ、最大動作温度:85℃)の単価は、10000個購入時に約0.63ドルです。

- STM8AF6223およびSTM8AF6226
  (リンク »)
  (リンク »)

- STM8AF
  (リンク »)

- 開発キット
  (リンク »)

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆるシーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2013年の売上は80.8億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト( (リンク ») )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCUグループ
TEL: 03-5783-8240 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。