「インスタンス機能」を搭載した 2Dスプライトアニメーションデータ作成ツール『OPTPiX SpriteStudio』Ver.5.3.0公開のお知らせ

株式会社ウェブテクノロジ・コム 2014年05月20日

From PR TIMES



           「インスタンス機能」を搭載した
        2Dスプライトアニメーションデータ作成ツール
       『OPTPiX SpriteStudio』Ver.5.3.0公開のお知らせ


2014年 5月20日
株式会社ウェブテクノロジ
株式会社ウェブテクノロジ・コム


株式会社ウェブテクノロジ(本社:東京都豊島区、代表取締役:小高輝真) は、
ゲーム開発向け2Dスプライトアニメーションデータ作成ツール
『OPTPiX SpriteStudio』のVer.5.3.0 を無償アップデートにて公開いたします。

本日公開のVer.5.3.0では「インスタンス機能」を追加しました。
OPTPiX SpriteStudioの「インスタンス機能」とはアニメーションデータの
マクロ機能のようなもので、同じアニメーションデータを元に、そのデータを
複数配置し、編集ができる機能です。
この機能を使えば、同じようなアニメーションデータを使った複雑なシーンの
編集を、効率的にそしてスピーディに行うことができます。


------------------------------------------------------------------------
■ OPTPiX SpriteStudio Ver.5.3.0 「インスタンス機能」の概要
------------------------------------------------------------------------

  OPTPiX SpriteStudioのインスタンス機能とは、元となるソースアニメーション
  (以下ソースアニメ)から複数のデータをアニメーションインスタンス(以下イン
  スタンス)として配置し、編集することが可能です。

  インスタンス機能を使えば、似たようなアニメーションを利用したシーンの
  制作が効率的に行うことができ、さらに、ファイルサイズを縮小できるため、
  リソースの節約ができます。

  例えば、サンプルの動画では、ダンスをしている左右の女の子は一つのソース
  アニメからインスタンスを作成しています。またステージの後ろでクルクルと
  回るライトのアニメーションも、ソースアニメからインスタンスを作成する
  ことで、派手なシーンを実現しています。

  サンプル動画
  (リンク »)


------------------------------------------------------------------------
■ 採用実績
------------------------------------------------------------------------


  OPTPiX SpriteStudioの導入事例はこちらのページからご覧いただけます。
  (リンク »)


------------------------------------------------------------------------
■ OPTPiX SpriteStudio for Indie
------------------------------------------------------------------------

  インディーゲーム(インディペンデントゲーム)開発者の皆様の2Dスプライト
  アニメーションデータ制作をサポートするために、一定の条件を満たした
  ソフトウェア開発者や団体に対し、機能制限のないOPTPiX SpriteStudioの
  ライセンスを無料で提供しています。商用利用も可能です。

  OPTPiX SpriteStudio for Indieの詳細は「OPTPiX SpriteStudio for Indie
  インディーゲーム開発者専用ページ」をご覧ください。
  (リンク »)


------------------------------------------------------------------------
■ OPTPiX SpriteStudio 概要
------------------------------------------------------------------------

【製品名称】
  『OPTPiX SpriteStudio(R)』(オプトピクス スプライトスタジオ)

【特長】
  2Dスプライトアニメーションデータ作成ツール OPTPiX SpriteStudio は、
  スプライトアニメーションデータを制作する際の煩雑な手間を削減すること
  で、制作効率を大幅に改善します。
  OPTPiX SpriteStudio を使えば、スプライトアニメーションデータの制作
  をデザイナー単独の作業で完結できるようになります。
  また制作されるデータは、あらゆるゲームシーンで利用できる「超汎用」
  データで、使いまわしも思いのまま。
  コンシューマゲーム機やスマートフォン(iOS / Android)などのプラット
  フォームを想定して、各種ゲームエンジン「Cocos2d-x」・「CoronaSDK」・
  「Unity」に対応し、さらに「HTML5」用のデータ形式をサポートしています。
  従来のWindowsプラットフォームに加えMac OSにも対応し、英語モードも
  実装しました。

【アップデート公開日】
  2014年 5月20日(火)

【販売価格】
  ・新機能アップデート
   今回の新機能は無償アップデートの対象です。
  ・フルライセンス
   95,000円 / ライセンス(税別)
   *2014年7月末までPayPalでご購入の場合は、92,500円 / ライセンス(税別)
   でご購入いただけます。
  ・サブスクリプション
   1ヶ月あたり 5,500円 / ライセンス(税別)
   *契約期間は6ヶ月単位となります。
  ・アップグレード
   48,000円 / ライセンス(税別)
   *OPTPiX SpriteStudio 4 からOPTPiX SpriteStudio 5 フルライセンスへ
   のアップグレード

   ご購入はこちらから
   (リンク »)

【動作環境】
  ・対応OS【Windows版】
   Windows(R) 8(64bit)*1
   Windows(R) 7(64bit/32bit)
   Windows(R) Vista(32bit)
   日本語版Windows(R)、英語版Windows(R)
  ・対応OS【Mac版】
   OSX Lion(10.7)
   Mountain Lion(10.8)
  ・対応機種
   上記OSが正常に動作するもの
  ・CPU
   Intel(R) Core(TM)2 Duo 2GHz以上
  ・GPU【Windows版】
   OpenGL Version 2.1以上、VRAM 512MB以上
  ・GPU【Mac版】
   OpenGL Version 2.1以上、VRAM 256MB以上
  ・メモリ
   搭載メモリ2GB以上(使用状況により更に増加)
  ・グラフィックス
   1024×768ドット以上(フルカラー)を推奨
  ・ネットワーク
   インターネット接続環境が必要

  *1 各動作環境のWindowsを正式にサポートしているGPU・ディスプレイ
    ドライバを使用してください。 特に、Windows 8 / Windows 8.1上
    で動作させる場合、Windows 8 / Windows 8.1を正式にサポートして
    いないGPUは動作対象外となります。

【製品ホームページ】
  (リンク »)

【その他の製品ラインナップ】
  画像を美しく。創造を楽しく。

  「OPTPiX imesta for Mobile & Social」
  スマホアプリ開発向け、進化し続ける画像最適化ツール
  (リンク »)

  「OPTPiX imesta シリーズ」
  各種ゲームプラットフォーム用 画像最適化ツール
  (リンク »)

  「OPTPiX imesta 7 for Amusement & Embedded」
  特殊な階調を持った遊技機・組み込み機器用 画像最適化ツール
  (リンク »)


------------------------------------------------------------------------
■ お問い合わせ先
------------------------------------------------------------------------

〒171-0021 東京都豊島区西池袋5-14-8 東海池袋ビル
株式会社ウェブテクノロジ・コム
セールス・コミュニケーション部
担当:ユーザーサポート

お問い合わせはこちらのフォームよりお願いいたします。
(リンク »)

------------------------------------------------------------------------
OPTPiX, imesta, SpriteStudio, Web Technologyは株式会社ウェブテクノロジの
登録商標です。
その他、記載されている会社名・製品名は各社の登録商標または商標です。
動画のBGMには煉獄庭園さんの「Plastic Sky」を使用しております。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]