レーザー距離計を使った測定メモアプリLeica DISTO(TM) sketchの 日本語版をリリース

ライカ ジオシステムズ株式会社 2014年06月03日

From PR TIMES

測定値をBluetooth転送し、スマートフォンに測定メモ作成

スイスに本社を置く測量機器メーカー、ライカ ジオシステムズ株式会社(東京都文京区)は、オリジナル・レーザー距離計Leica DISTO(TM) シリーズ向けスマートフォンアプリの日本語版をリリースいたします。

オリジナル・レーザー距離計Leica DISTO(TM) シリーズは、本体からレーザーが当たったところまでの距離をボタン一つで測定する機器です。Bluetooth(R)搭載モデルは、スマートフォンやタブレットの専用測定メモアプリに測定データを転送することができます。




このたび日本語版をリリースしたアプリ『Leica DISTO(TM) sketch』は、測定メモが簡単に作成できる無償アプリ。測定値を紙にメモする代わりに、スマートフォン上に図や写真とともに測定結果を記録できます。結果は画像として保存したり、メールしたりできるため、転記ミスやそれによる再測定を防ぐことができます。


使い方は簡単です。アプリをダウンロードした後、まず、レーザー距離計とスマートフォンをBluetooth接続します。次に、グリッドの上に対象物の図を描きます。そして対象物を測定すると同時に、画面下のボックスに測定値が転送されますので、その数値を描いた線上にスライドさせます。

グリッドに図を描く代わりに、撮影した写真の上に線を引いて、その線上に測定値をスライドさせることも可能です。


対応レーザー距離計:
Leica DISTO(TM) D810 touch
(リンク »)

Leica DISTO(TM) D510
(リンク »)


対応デバイス:
Bluetooth(R)4.0搭載デバイスで使用可能。
iOS: iPhone 5S / 5C / 4S, iPad mini / 3 / 4, iPod touch(第5世代)
(リンク »)

Android: version 4.3以上
(リンク »)


ライカ ジオシステムズについて:
弊社は約200年にわたり、測量/計測のパイオニア企業として、3D空間情報の提供、モデル化、視覚化をサポートするソリュ-ションとサービスで、世界中の専門技術者から信頼されています。
「レーザー距離計」という製品を、世界で初めて製造・販売したのは弊社です。世の中にない新しいアイディアが盛り込まれた製品を、継続して発売し続けております。

ライカ ジオシステムズは、スイスに本拠を置くグローバル企業で、 Hexagon グループの一員です。120カ国以上に広がるパートナーネットワークと、28カ国で働く3,500人の従業員が、世界中の何万人ものお客様をサポートしています。


Website (リンク »)
YouTube (リンク »)


製品に関するお問合せ先:
ライカ ジオシステムズ株式会社
ツールズ事業部
Tel.03-5940-3101
Email. disto@leica-geosystems.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]