<本日より公開>「攻殻機動隊」の名セリフから、その答えを読み解くメンタリスト・DaiGoによる「メンタリズムセミナー」を開催  「心が折れたときのメンタリズム」動画第2弾を配信

株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン 2014年06月19日

From PR TIMES

animax.co.jp

株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン



アニマックスでは、2014年6月19日(木)より、メンタリスト・DaiGoさんによる 「攻殻機動隊」の名セリフから、その答えを読み解く「メンタリズムセミナー」をアニマックスウェブサイトで開催します。


心が折れたときのメンタリズム『攻殻機動隊』から読み解 くメンタリズムセミナー2.>


すでに11日(水)から「上司の心を掴むメンタリズム」を紹介しておりますが、今回、第2弾を公開します。
DaiGoさん本人が、アニメ「攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain」の中から、そのヒントになる名セリフを選び、テーマにそったメンタリズムを解説しました。

なお、アニマックスでは、2014年6月28日(土)から「攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears」の劇場公開を記念して、テレビ初放送の「攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers」を、6月22日(日)夜9時から放送いたします。

--------------------------------------
参考(作品紹介)


攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers
6/22(日) 夜 9:00~10:10
501機関から独立を果たし、軍の内部で自由を得た草薙素子だったが、
公安9課の荒巻からの誘いを断り、自ら部隊を結成することを考えていた。
そんな中、ロジコマへのハッキングが発生。荒巻から要請され調査のために
ロジコマをラボまで移送する草薙に、武装集団に襲いかかる。
彼らは難民虐殺の罪を問われている混成78部隊の元上官ソガ大佐の無実を信じ、特殊軍事モジュールで電子的作戦を決行、ロジコマの破壊を企んでいた。
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]