フリーランスCGアーティスト森田悠揮氏による初の単独セミナーを開催 ~大学生からフリーランスへ~

デジタルハリウッド株式会社 2014年06月24日

From PR TIMES

デジタルハリウッドでは、フリーランスCGアーティストの森田悠揮氏初の単独セミナーを開催します。
森田氏は大学在学中からデジタルハリウッド東京本校(専門スクール)にて3DCG技術を習得し、スクール卒業後、大学4年生の時に「CG Student Awards 2013」にて世界第3位に選ばれ、22歳でフリーランスCGアーティストとして活動を始めました。
高い3DCG技術を用いて業界内でも既に高い知名度を持つ若手アーティストとして国内外で活躍されています。
今回、初の単独セミナーを実施するにあたって、「大学生からフリーランスへ」と題し、森田氏自身がどのような学習やスキル習得を経てフリーランスCGアーティストとして活躍するに至ったのかを、彼の作品や経歴を紐解きながら講演いただきます。




 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド] では、フリーランスCGアーティストの森田悠揮氏初の単独セミナーを開催することになりました。

 森田氏は大学在学中からデジタルハリウッド東京本校(専門スクール)にて3DCG技術を習得し、スクール卒業後、大学4年生の時に「CG Student Awards 2013」にて世界第3位に選ばれ、22歳でフリーランスCGアーティストとして活動を始めました。その後は、紅白歌合戦のライブ映像(2013年)や、海外でも評価の高いロックバンド「FACT」のMV”ape”等、高い3DCG技術を用いて業界内でも既に高い知名度を持つ若手アーティストとして国内外で活躍されています。

 今回、初の単独セミナーを実施するにあたって、「大学生からフリーランスへ」と題し、森田氏自身がどのような学習やスキル習得を経てフリーランスCGアーティストとして活躍するに至ったのかを、彼の作品や経歴を紐解きながら講演いただきます。

 特に、同じく若くして3DCGの分野で勉強している方、これから3DCGを学びたい方、自分のスキルを用いて自由な就労形態でクリエイターとして活躍したい方にとってプラスになるようなセミナーにしたい、と森田氏自身の意向で、質疑応答や交流の場も設ける予定です。

 デジタルハリウッドは本セミナーの実施により、若手3DCG経験者や3DCGに関心のある方に学びと交流の場を提供するとともに、映像・3DCG業界の発展に寄与してまいります。


【セミナー概要】
「森田悠揮氏セミナー ~大学生からフリーランスへ~」

日時 :7月6日(日) 17:15~19:00 (17:00開場)
会場 :デジタルハリウッド 駿河台ホール
    東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F
参加費:無料・要予約
セミナー詳細・予約方法 :下記URLよりお申込みください。
┗ (リンク »)


【講演者 紹介】
■森田 悠揮 (Morita Yuuki)
URL: (リンク »)
Twitter:@YuukiMorita_jp
1991年1月7日生まれ、名古屋市出身。
2010年春 立教大学へ進学のため上京
2011年秋 大学に通う傍らデジタルハリウッド東京本校
秋専科CGアニメーター専攻(現専科3DCGデザイナー専攻)週末コースへ入学し、1年間ダブルスクール。
2012年秋 デジタルハリウッドを卒業後、フリーランスとして活動を開始。

□参加作品
牙狼GARO~魔界の花~(TV)
新江ノ島水族館プロジェクションマッピング映像
2013年紅白歌合戦ライブ映像
FACT”ape”(MV)
ゲーム、遊技機案件 etc

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。