フェイス・ワンダワークス、国内最大のバンドメンバー募集ソーシャルメディア「with9」を事業譲受

株式会社フェイス・ワンダワークス 2014年06月26日

From PR TIMES

株式会社フェイス・ワンダワークスは、株式会社ウィズナインが運営するソーシャルメディア「with9」の事業譲受することといたしましたのでお知らせいたします。



株式会社フェイス・ワンダワークス(本社:東京都港区、代表取締役:石井 貞之、以下:フェイス・ワンダワークス)は、株式会社ウィズナイン(代表取締役:小島 健一、本社:東京都千代田区、以下:ウィズナイン)が運営するソーシャルメディア「with9」の事業譲受することといたしましたのでお知らせいたします。

「with9」は、1998年のサービス開始から累計で41万人以上が登録する国内最大のバンドメンバー募集サイトであり、「with9」でメンバーを募集し結成後にメジャーデビューしたバンドも多数存在する老舗の音楽コミュニケーションサイトです。

フェイス・ワンダワークスは、「with9」と約100万人の会員を有するGIGAエンタメロディ―等のモバイル公式サイトをはじめ、フェイス・グループの1,200万人超のユーザーへリーチする各種配信サービスや音楽関連プラットフォームとの相互連携を行う事で、より多くの事業シナジーが期待できます。
今後とも、フェイス・グループは、アーティストとファンとの絆を深める付加価値の高いサービスを創造し、さらなる音楽ビジネス市場の拡大に努めてまいります。

■事業譲受の概要
1.譲受サービス
ウィズナインが運営するソーシャルメディア「with9」サービス
URL: (リンク »)

2.事業譲受の日程
事業譲渡日:平成26年6月30日

■譲渡会社の概要
会社名:株式会社ウィズナイン
所在地:東京都千代田区三番町20番地
設立年月日:平成24年(2012年) 7月30日
代表者:代表取締役社長 小島 健一
事業内容:バンドメンバー募集ソーシャルメディア「with9」の運営
資本金:3,000万円
URL: (リンク »)

■フェイス・ワンダワークスについて  (リンク »)
フェイス・ワンダワークス(代表取締役:石井 貞之、東京都港区)は、フェイス・グループの一員として「豊かさを届ける」を企業理念に、フィーチャーフォン・スマートフォン公式サイト運営、スマートフォン向けアプリなどのモバイルコンテンツ事業、映画・映像の企画・製作プロデュースを行う映像企画制作事業など、様々なエンターテインメントをエンドユーザーに届け、「喜び」と「感動」をもたらす新しいライフスタイルを提案する企業を目指します。

■フェイスについて  (リンク »)  (東証一部 :証券コード 4295)
フェイスは、世界で初めて携帯電話の「着信メロディ」を考案・実用化*しました。「あるものを追うな。ないものを創れ。」を企業理念に動画・音楽・ゲームや医療・健康情報などの様々な配信事業を行っています。サービスの企画プロデュースから、プラットフォームの設計・構築、配信までをワンストップで提供しており、今後も拡大、多様化するユーザーニーズにあわせ、携帯、パソコン、情報家電等、あらゆる環境において最適な『コンテンツ流通のしくみ』を創造し、世界に向けてさらなる高付加価値企業を目指します。(*当社調べ)

※本リリースに記載している会社名、製品名は、各社および各団体の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]