『大戦乱!!三国志バトル』に赤塚不二夫マンガのキャラクターが登場!!

gloops 2014年06月30日

From PR TIMES



 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行:以下「グループス」)は、「Mobage(モバゲー)」(URL: (リンク ») )にて提供中のソーシャルゲーム『大戦乱!!三国志バトル』において、株式会社フジオ・プロダクション(以下、フジオプロ)とのコラボレーションにより、漫画家・赤塚 不二夫氏のキャラクターをデザインしたカードを、2014年7月1日(火)より配信開始いたします。

■「バカボンのパパ」が『大戦乱!!三国志バトル』に登場なのだ!
 コラボレーションの第1弾として、赤塚 不二夫氏の人気マンガ「天才バカボン」から、「バカボンのパパ」が『大戦乱!!三国志バトル』の武将「劉璋」となって登場します。「天才バカボン」は、1967年から週刊少年マガジンにて掲載され、1972年、第18回文藝春秋漫画賞を受賞した、赤塚 不二夫氏の代表作となる国民的ギャグマンガです。
 同作の痛快なギャグと個性溢れるキャラクターによって、新しい三国志武将のイメージを表現したいと考え、グループスからフジオプロへキャラクターデザインを依頼させていただき、今回のコラボレーションが実現いたしました。
[画像1: (リンク ») ]

 今後も赤塚 不二夫マンガのキャラクターが三国志武将となって、順次『大戦乱!!三国志バトル』に登場する予定です。ご期待ください。

■『大戦乱!!三国志バトル』について
 「大戦乱!!三国志バトル」は、180万人を超えるユーザーの皆さまにお楽しみいただいているリアルタイムバトルゲームです。三国志に登場する数百名以上もの武将や軍師を配下に従え、自分だけのオリジナル部隊を組み、仲間と協力し連携を重ねて、連合軍同士で競い合います。多数のハイクオリティ美麗カードに加え、著名漫画家や有名イラストレーターのカードも多く、大変高い人気を得ています。


【タイトル概要】
□タイトル名: 大戦乱!!三国志バトル
□料金体系: アイテム課金制
□ご利用方法: Mobage IDによる認証が必要です
□公式サイト: (リンク »)
□ゲーム開始ページ:
 スマートフォン
  (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]

 フィーチャーフォン
  (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

コピーライト表記 (C) gloops, Inc.  (C)赤塚不二夫/フジオプロ
本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


■株式会社gloops (グループス) について    (リンク »)
 グループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行うソーシャルアプリケーションプロバイダです。現在までに、バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームの開発・運営を行っております。

設立:2005年8月2日
代表取締役社長:池田 秀行
事業内容:ソーシャルアプリケーション事業

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]