【ブロケード】EMC FORUM 2014 イベント報告

ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社 2014年08月06日

From PR TIMES



2014年8月1日(金)にウェスティンホテル東京にて開催された「EMC FORUM 2014」において、ブロケードは「時間軸で見るデータセンター自動化への道~ネットワークがカギを握る理由とは?~」と題した講演を行いました。

クラウド・アーキテクチャの登場により、データセンターは構成するコンポーネントを個別最適化する時代から、自動化&オーケストレーションの時代へと進化を加速させています。本セッションでは、SDNやOpenStackといった新技術がどのようにデータセンター自動化に影響し、どのように価値を提供するのかを解説しました。その上で、本気でデータセンター自動化を考える人が今すぐ検討すべきネットワーク自動化のコツと、さらなる究極のデータセンター自動化への進化の道すじを、現実的なタイムラインに沿って提示しました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

▼出展報告ページ
講演資料はこちらのページよりダウンロードできます。
(リンク »)

<関連リンク>

【テクノロジ】イーサネット・ファブリック
(リンク »)
【テクノロジ】SDN(Software-Defined Networking)
(リンク »)
【テクノロジ】OepnStack
(リンク »)

【お問合せ】
ブロケード コミュニケーションズ システムズ 株式会社
電話:03-6203-9100(代表)
(リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。