編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

外国語ホームページを低コストで作成できる新サービスを開始

株式会社クロスランゲージ

From: PR TIMES

2014-11-05 15:21

「WEB-Transer@ホームページ インバウンド」をリリース

株式会社クロスランゲージ(千代田区、代表取締役:小川 慎司)は、2014年11月1日よりインバウンド観光誘致など情報発信のための外国語ホームページの作成を、翻訳とホームページ自動生成技術を組み合わせた新サービス「WEB-Transer@ホームページ インバウンド」の販売を開始いたしました。


訪日観光客が増加する中、外国人観光客向けにホームページ上で情報を発信するには、翻訳した外国語のホームページを新たに作成するなど多くの時間と費用がかかっていました。

クロスランゲージが開発したホームページの自動生成技術を利用すれば、日本語や英語のホームページを元に外国語用のホームページのフレームが自動的に作成されます。これにより、企業はホームページ作成を業者に依頼する必要がなくなります。100ページのホームページを作成するには、従来は翻訳費用を併せて約300万円程度かかっていましたが、このサービスを利用すると150万円程度とこれまでの半分程度の費用で済み、さらに、作成までの時間も大幅に短縮されます。

これまでホームページを作成するには、HTMLやPHP、JavaといったWEBを作成する技術が必要でしたが、この技術を使えば元になるホームページから、瞬時に外国語ホームページが作成できるため、スピーディーな情報の発信が可能になります。

「WEB-Transer@ホームページ インバウンド」はページ数に関係なく、ホームページ用のサーバー費用と翻訳費用だけで外国語のホームページを作成することができます。インバウンド観光誘致にホームページを開設したい企業などを中心に3年間で1,000社の導入を目指しています。

■利用料
ホームページサーバー費用 年間利用料 スタンダードプラン 18万円、ワールドワイドプラン 30万円~

■翻訳費用
日本語1文字あたり10円(下記の各言語)

■対応言語
英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語
ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、ロシア語
※上記以外の言語については、お問い合わせください。

本リリース及び製品に関するお問合せ先
株式会社クロスランゲージ 営業部
電話:03-5215-7633 担当:ホームページ翻訳サービス担当までお願いします。
メール:solution@crosslanguage.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]