ビッグデータ分析を活用したボイスマーケティング事業に本格参入

大和ハウス工業株式会社 2014年11月06日

From PR TIMES

マーケティングサービス「よくきくよ」の販売を開始

 大和ハウス工業のグループ会社である株式会社伸和エージェンシー(本社:大阪市西区、社長:大辻伸幸)は、セカンドアクト株式会社(本社:東京都港区、社長:土屋吾来友)と販売特約店契約を締結し、企業の課題解決や顧客理解を深めるためのマーケティングサービス「よくきくよ」の販売を11月6日より開始しました。
 本サービスを導入することで、消費者の生の声(定性データ(※1))を分析し、データの裏づけによるプロモーション戦略の提案等を行うボイスマーケティング事業に本格参入します。
 今後は、これらの分析結果と広告会社としての経験を基に、プロモーション施策やWEBサイトの改善などの提案を行っていきます。
※1. 数値化や類型化が難しい、言葉で表現されたデータ。



●「よくきくよ」のサービス内容について
 「よくきくよ」では、ソーシャルメディアやコールセンターなどでの多様な情報を集約し、セカンドアクトの専任アナリストが分析。ワードクラウド(※2)やフィッシュボーン(※3)などでお客さまの声を集約し、「見える化」できるマーケティングサービスです。
※2.文章中で出現頻度が高い単語を複数選び出し、その頻度に応じた大きさで図示する手法。
※3.魚の骨のように図示する手法。

●マーケティングサービス「よくきくよ」の特長
 1. 大量の文字情報を分析し、分かりやすく情報をアウトプット
 2. コミュニケーション課題である管理機能を標準搭載

●背景
 価値観と消費活動の多様化により、これまで実施していたマーケティング手法を見直す企業が増えています。
 当社は、これまで活用しきれていなかったアンケート調査のフリーアンサーなどの定性データや膨大なソーシャルメディアの分析結果と、広告代理店として培ってきた独自のマーケティング知見を融合させた新しいマーケティングサービス「よくきくよ」を提案いたします。
 このサービスにより企業が継続的に実施し続けてきた分析結果の精度が高まり、消費者に届きやすいマーケティング施策の実施が可能となります。

●商品概要
名   称:「よくきくよ」
発 売 日:2014年11月6日
販売価格:5万円/月(税別)~
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

大和ハウス工業株式会社の関連情報

大和ハウス工業株式会社

大和ハウス工業株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]