編集部からのお知らせ
新型コロナ禍が組み替えるシステム
テレワーク関連記事一覧はこちら

MOS 累計受験者数350万人、マイクロソフト オフィス マスター7万人突破

株式会社オデッセイコミュニケーションズ

From: PR TIMES

2015-01-20 16:00

社会人に必須の業務ソフトのスキルを証明



株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ(東京都千代田区 代表取締役:出張勝也)が実施・運営するマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の累計受験者数が350万人、マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスターが7万人を突破しました。

[画像: (リンク ») ]


■ マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)
累計受験者数が350万人を突破した人気の資格です。企業で使われているワード、エクセル、パワーポイントなどを使いこなすスキルは、業界や職種を問わず“仕事に役立つ実務能力”として様々な企業で求められています。採用いただいた企業においては、「事務処理が速く、正確になった」、「より説得力のある資料が作成できるようになった」と資格取得の効果を実感いただいております。一方、履歴書に書ける資格として、学生や再就職を目指す社会人の取得も増えています。
MOS公式サイト: (リンク »)
企業・教育機関の活用事例: (リンク »)

■ マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスター
マイクロソフト オフィス スペシャリスト マスター(以下:マイクロソフト オフィス マスター)は、Microsoft Officeの同一バージョン(Office2013、Office 2010、Office 2007)のなかで、規定の4つの試験に合格したすべての方に贈られる称号です。複数のアプリケーションソフトの総合的なスキルを証明するマイクロソフト オフィス マスターの認定証が発行されます。
マイクロソフト オフィス マスターについて: (リンク »)

■ 株式会社 オデッセイ コミュニケーションズについて
MOSをはじめ、IC3(アイシースリー)、VBAエキスパート、マイクロソフト テクノロジー アソシエイト(MTA)、アドビ認定アソシエイト(ACA)といった各種IT資格試験の実施・運営を行っています。その他、自社オリジナルの試験配信システムOdyssey CBTを使った資格試験の運営(コンタクトセンター検定試験、Rails技術者認定試験 等)、ITスキルの向上をサポートするaoten(アオテン)やmoug(モーグ)といったウェブサイトを運営しています。
(リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社オデッセイコミュニケーションズの関連情報

  • MS Office世界学生大会2009日本代表が決定

    マイクロソフト認定資格MOS(Microsoft Office Specialist)・MCAS(Microsoft Certified Application Specialist)を実施・運営するオデッセイコミュニケーションズにて、6月22日「Microsoft Office 世界学生大会2009」日本代表の表彰式が行われた。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. ビジネスアプリケーション

    テレワークで起こりがちなトラブルの原因「資料が自宅から閲覧できない」にどう対処する?

  2. 経営

    CIOが成功するための最大の条件は「CEOとの連携」にあり?!516名のCIO調査を紐解く

  3. 経営

    【働き方改革事例】PCの調達・管理に関する不安を解決するサブスクリプションサービス

  4. クラウドコンピューティング

    【DX解説書】もっともDXに不向きな〇〇業界が取り組むべき改革とは?

  5. クラウドコンピューティング

    今すぐ「働き方改革」に着手するべき、2つの理由と改革への第一歩

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]