編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

振って簡単に音楽が演奏出来るiPhoneアプリ『Cue (キュー) 』バージョン1.0.3を2月6日リリース

株式会社ブリックス

From: PR TIMES

2015-02-06 15:24

演奏を簡単に友達と共有も出来る新しいミュージックアプリケーション

iPhoneアプリ制作、システム開発を手掛ける、株式会社ブリックス(所在地:東京都世田谷区千歳台4-7-5、代表取締役:石田雅利)は、振るだけで簡単に音楽が演奏出来るiPhoneアプリ Cue(キュー) バージョン1.0.3を、2015年2月6日(金)より提供開始します。
通常価格100円のところ、2月8日(日)まで無料でダウンロード出来ます。



[画像: (リンク ») ]

■振るだけで音楽が演奏出来るアプリ Cue(キュー)
(リンク »)

■使い方動画
(リンク »)
[動画1: (リンク ») ]



■演奏動画
[動画2: (リンク ») ]




Cueは、振るだけで音楽が演奏出来る、全く新しいタイプの音楽アプリです。
ただ振るだけで音がどんどん追加されていき、簡単にかっこいい音楽が作れます。

バージョン1.0.3の新機能
・曲の長さを変更出来るようになりました。
 1/2/4/8/16 小節を選択出来ます。
・新しい音色をいくつか追加しました。
・音質が良くなりました。

スタートボタンを押し、4回振ってテンポを決めるとリズムのループが始まります。
リズムに合わせてiPhoneを振ると、そのタイミングでループに音が追加されていきます。
ドラム、ベース、楽器1、楽器2の4種類の楽器に切り替えが出来、それぞれに音をどんどん追加していく事が出来ます。
各楽器の音色を切り替えることも出来るので、音色を切り替えながら演奏を楽しむ事が出来ます。

楽器を演奏した事が無くても、適当に振っても、音が重なっていきだんだん曲らしくなっていくので、子供から大人まで誰でも楽しめます。
振る時の画面の向きと方向で音程が決まっているので、思ったとおりのメロディーを演奏することも可能です。

また、共有機能により自分の演奏を簡単に友達のiPhoneからも鳴らす事も出来ます。
同じタイミングで音が鳴り始めるので、一緒に演奏を楽しめます。
10人でも、100人でも何人ででも共有可能なので、人数が増えるほど盛り上がります。
リズムに合わせてLEDフラッシュを点滅させる事も出来るので、盛り上がること間違い無しです。

【 アプリ概要 】
■対応OS: iOS 7.0以降
■ジャンル:ミュージック
■価格:100円
※2月8日(日)まで無料
■対応言語:英語、日本語、中国語、韓国語
■App Store URL: (リンク »)

【今後の展望】
・着信音作成機能追加
・音色の追加
・エフェクター機能の追加

【株式会社ブリックスについて】
本社:〒157-0071 東京都世田谷区千歳台4-7-5
代表者:代表取締役 石田雅利
設立:2012年11月20日
資本金:200万円
Tel:03-5787-7203
Fax:03-3484-7600
メールアドレス:cue@brick-s.com
事業内容:iPhoneアプリ制作、システム開発

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]