老眼になっても仕事も趣味も頑張りたい人向けお役立ち情報サイト  「老眼やわらぎポータル」3月19日に提供開始

Yawaragi PTE.LTD 2015年03月30日

From PR TIMES

Yawaragi PTE.LTD.は、老眼になっても仕事も趣味も頑張りたい方々のためにお役立ちの情報が見つかるサイト「老眼やわらぎポータル」を2015年3月19日に提供開始いたしました。

「「老眼やわらぎポータル」サイトは、老眼になっても仕事も趣味も頑張りたい方々にとってお役立ちの情報が見つかるサイトです。老眼にともなう疲れ目の解消方法、目に良い食べ物・サプリや運動、おしゃれを楽しむための老眼鏡や老眼向けサングラス、老眼向けスマホや電子書籍の活用術などのコンテンツを提供しています。

サイトのURL: (リンク »)



【背景】
老眼は、加齢とともに避けては通れないもので、日本の老眼人口は7,000万人以上にも上ると言われています。また、老眼人口には、シニアの方々だけでなく、まだまだ働き盛りの年齢である40代・50代のミドルの方々も含まれます。老眼を自覚するようになると、手元が見えづらいことによる不便に加えて、老眼にともなう目の疲れや、さらには疲れからくる意欲の低下にも悩まされるようになります。

そこで、老眼エイジの方々が以前と変わらず仕事をする・趣味を楽しむといった日々の生活に明るく前向きに取り組んでいただけるよう、様々な困りごとの解決につながる手段を見つけたり、有益な情報を交換したりすることができ、かつ、やわらぎの場となることを目的としたサイトを立ち上げました。

【サイトの特長】
1. 老眼にともなう困りごとを解決するためのお役立ち情報を見つけることができます。
2. 老眼に負けずアクティブに趣味やおしゃれを楽しむためのお役立ち情報を見つけることができます。
3. 老眼エイジの人々の間で、有益な情報や困りごと・悩みに関する情報の共有と交換を行うことができます。

【サイトの概要】
「老眼やわらぎポータル」サイトは、老眼になっても仕事も趣味も頑張りたい方々にとってお役立ちの情報が見つかるサイトです。老眼にともなう疲れ目の解消方法、目に良い食べ物・サプリや運動、おしゃれを楽しむための老眼鏡や老眼向けサングラス、老眼向けスマホや電子書籍の活用術などのコンテンツを「癒される」「元気になる」「おしゃれ・ビューティー」「趣味を楽しむ」のカテゴリにて提供しています。
また、「体験談」「お役立ち情報」のカテゴリでは、老眼エイジの人々の間で有益な情報の共有と交換をしていただけます。老眼にともなう様々な困りごとや悩みをお持ちの方々が、仕事をする・趣味やおしゃれを楽しむといった日々の生活に明るく前向きな気持ちで取り組んでいただくために役立つ情報を見つけることができ、交換することができる、“やわらぎの場”となることを目ざしています。

【今後の展望】
今回の第1弾サイト「老眼やわらぎポータル」に引き続き、第2弾・第3弾の加齢に伴う症状にお悩みの方を応援するサイトのリリースを予定しています。また、将来的には、サイト上で収集された声に基づく困りごとや悩みを解決するお役立ちグッズを、Company Valueとする「和らぎ(人と人との調和や平和)」に基づき、ソーシャルプロダクトとして企画・制作を行いたいと考えております。

【Yawaragi PTE.LTD.について】
代表者 : 小崎 賀津子
設立  : 2014年12月3日
URL   : (リンク »)
資本金 : 50,000シンガポールドル
事業内容: サイト運営、サイト上でのマーケティング・広告サービス
[画像: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]