【最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術】のBookドリルアプリを提供開始!

株式会社ライムス 2015年04月01日

From PR TIMES

Bookドリルは、話題の1冊を、たった3分で把握できるクイズ形式の診断アプリとして提供するサービスです。

株式会社 ライムス(所在地:東京都中央区、代表取締役:吉村光司)は、【最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術/泉正人 監修】のBookドリル版を、2015年4月1日(水)より提供開始しました。



[画像: (リンク ») ]



■Bookドリル版、【最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術】
(リンク »)

【内容紹介】
「仕組み」とは、「誰が、いつ、何度やっても、同じ成果が出せるシステム」のことです。
「仕組み」仕事術には、才能や意志の強さはまったく関係ありません。
あなたや部下の学歴や性別も関係ありません。面倒くさがり屋でも、集中力が無くても関係ありません。
そしてお金も必要ありません。
「仕組み」づくりとは、一定のルールに従うだけで、誰がやっても成果の出せるノウハウなのです。
仕事を「仕組み化」し、その「仕組み」によって目標を実現させてください。

【アプリ概要】
■出版社
ディスカヴァー・トゥエンティワン

■監修者
泉 正人 氏

ファイナンシャルアカデミーグループ 代表。
一般社団法人金融学習協会 理事長。

自らの経験から経済金融教育の必要性を感じ、2002年に「お金の教養」を身につけるための日本唯一の総合マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」を創立、代表に就任。
お金の貯め方、使い方といった身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自の体系的なカリキュラムを構築。東京・大阪・ニューヨークの3つの学校運営と通信制・WEB自宅受講を通じ、13年間で延べ30万人に義務教育で教わらない「お金の教養」を伝えている。
一方、一般社団法人金融学習協会の理事長として「マネーマネジメント検定」を運営。学校現場への経済金融教育のカリキュラム提供などの普及啓蒙活動も精力的に行っている。
現在、ファイナンシャル教育を行うグループ4社を牽引し、より多くの人に真に豊かでゆとりある人生を送ってもらうための金融経済教育の定着を目指している。著書は30冊累計120万部を超え、韓国、台湾、中国で翻訳版も発売されている。

■出題形式
3択、毎回8問をランダムで抽出のうえ出題

・アプリ名:【最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術】、Bookドリル版
・価格:無料
・Webサイト
【最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術】 (リンク »)

・App Store: (リンク »)
・Google Play: (リンク »)


【アプリ提供】
会社名 : 株式会社ライムス
代表者 : 代表取締役 吉村光司
所在地 : 東京都中央区銀座1-20-1 オーキッド銀座ビル4階
URL : (リンク »)

※「Bookドリル」は株式会社ライムスの登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]