~大阪府内の小学校に通う児童限定~ロゴデザインコンテスト「みんなの.osaka」開始 グランプリを受賞した生徒にノートパソコン1台、学校にはPC助成金100万円

株式会社インターリンク 2015年04月02日

From PR TIMES



[画像: (リンク ») ]



 「.osaka」レジストリの株式会社インターリンク(東京都豊島区、代表取締役社長:横山正、以下インターリンク)は、新ドメイン「.osaka」のロゴデザインコンテストを開催します。ドメインのロゴデザインをコンテスト形式で募集するのは、世界初(※1)となります。

 当コンテストは、大阪府内の小学校に通う小学生から、「好きやで!大阪」をテーマに、「.osaka」のロゴデザインを募集します。「.osaka」は、「都市名ドメインは、その地域と住民のものである」とのコンセプトの下、大阪のためのドメインとして誕生しました。ドメイン名登録による収益が黒字転換後、利益の50%が大阪のために寄附される、日本初の地域還元型ドメインです。インターネット上の住所として「.osaka」を使用することが、自分達が生活する街の地域貢献に繋がることについて、小学生にも関心を持ってほしいことがコンテスト開催の趣旨となります。審査委員には、陰山英男様と堀田龍也様をお迎え致しました。受賞作品11点は、夏休み期間中「.osaka」レジストリのサイト内( (リンク ») )で公開されます。小学生ならではの自由な発想で表現した、「好きやで!大阪」な作品をお待ちしています。

(※1) 2015年4月2日現在、当社調べ。同様のロゴコンテストはありますが、ドメインのロゴデザインをコンテスト形式で募集するのは世界初。

【公式サイト みんなの.osaka】
http://みんなの.osaka/

【スケジュール】
応募期間  2015年4月2日 ~ 6月30日
発表日 2015年7月17日

【応募方法 
http://みんなの.osaka/ 内の当社指定フォームより受付
※小学校単位でのご応募となります。個人での参加はできません。

【審査委員】
審査委員長
陰山英男様 (立命館大学教育開発推進機構教授、立命館小学校校長顧問兼任) (リンク »)
審査委員
堀田龍也様 (東北大学大学院情報科学研究科教授、教育再生実行会議第1分科会有識者、中央教育審議会初等
中等教育分科会臨時委員) (リンク »)

【賞品】
グランプリ 1名 ・・・グランプリ作品に選ばれた児童へノートパソコン1台と学校へPC助成金100万円
入選 10名 ・・・入選作品に選ばれた各児童へiPad1台と各学校へPC助成金10万円
特別賞 1校 ・・・最も参加人数の多かった学校へPC助成金10万円

<会社概要>
◆株式会社インターリンク (リンク »)
日本のインターネット黎明期である1995年よりサービスを開始した、今年で20年目を迎える老舗ISP。2000年よりドメイン名登録事業を開始、2006年10月、日本で8社目のICANN 公認レジストラに認定。2014年1月には、Googleの日本におけるレジストラパートナーとして、日本語初の新gTLD「.みんな」を販売中。4月11日より新gTLD「.moe」の運営を開始。2014年11月には取扱ドメイン数が日本最大となる900種類を突破( (リンク ») )。オタク川柳大賞( (リンク ») )や、社会貢献活動「グラジェネ向け無料 iPad 教室」( (リンク ») )も開催中。有限責任事業組合フェムト・スタートアップ( (リンク ») )にて、ベンチャー企業の支援も積極的に取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インターリンクの関連情報

株式会社インターリンク

株式会社インターリンクの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]