イードリーマーとサムライトが共同で運営するオウンドメディア『イキなクルマで』、元プロ野球選手の高森勇旗氏による連載「月刊高森」を提供開始

サムライト株式会社 2015年05月27日

From PR TIMES

プロ野球と車にまつわる情報を、独自の切り口により記事化



[画像: (リンク ») ]


自動車リサイクルのWebオークションや、産業用太陽光発電セカンダリー仲介サービス( (リンク ») )を運営する株式会社イードリーマー(本社・東京都渋谷区、代表取締役・山下亮)は、サムライト株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:柴田泰成、以下「サムライト」)と共同で運営するオウンドメディア『イキなクルマで』( (リンク ») )において、元プロ野球選手の高森勇旗氏が執筆を行う新連載「月刊高森」を提供します。

<『イキなクルマで』について>
『イキなクルマで』では、カーライフが楽しくなるテーマを<粋・生・行・活>で切り出し、ソーシャルメディア等を通じて広く一般に発信する、イードリーマー社のオウンドメディアです。コンテンツの企画はイードリーマーとサムライトが共同で行い、執筆および編集は累計40社以上のオウンドメディアの立ち上げ・運用を実施した実績( (リンク ») )を持つサムライトにて担当しています。

<『月刊高森』について>
『月刊高森』( (リンク ») )は、元プロ野球選手の高森勇旗氏による、「プロ野球と車」にまつわるオリジナル情報を提供する連載企画です。プロ野球選手の自動車に対する考え方、選び方から、誰もが知っている選手の裏話など、元プロ野球選手だからこそ知りうるエピソードを伝えていきます。

<連載第一話>
【「プロ野球選手っぽくある」ことも意外と大変。元ベイスターズ高森 勇旗が語る野球×車 秘話】
(リンク »)

※今後は月に一度のペースでオリジナル記事を展開していく予定です。

<高森勇旗氏プロフィール>
2006年、ドラフト4位で横浜ベイスターズ(現DeNA)に入団。2012年に引退後、ライターやデータアナリストなど様々な分野で活動し、現在は「一般社団法人すごい会議」にてコーチング業に携わる。


■イキなクルマで
(リンク »)

■Facebookページ
(リンク »)

■twitterアカウント
@ikikuru

――――――――――――――――――――――――――
< 本件に関するお問い合わせ先>

■報道関係者向けお問い合わせ先
株式会社イードリーマー 担当:田渕
TEL:03-5795-0576 (平日 09:00~18:00)
Email:info@e-dreamer.co.jp

サムライト株式会社 担当:柴田
TEL:03-6427-5187
Email:info@somewrite.co.jp
――――――――――――――――――――――――――
<会社概要>
会社名 :株式会社イードリーマー
代表者 :代表取締役 山下亮
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿4-22-7 恵比寿イーストスクエア4階
URL : (リンク »)
主な事業 :EcoCanetオークションの運営

会社名 :サムライト株式会社
代表者 :代表取締役 柴田泰成
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-1-12 東京セントラル宮益坂上8階
URL : (リンク »)
主な事業 :オウンドメディア支援事業、ネイティブアド事業
――――――――――――――――――――――――――

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]