パナソニック韓国がKT社と包括的な業務協約を締結

パナソニック 2015年07月01日

From PR TIMES

2015年6月30日、パナソニック韓国株式会社は、韓国最大の通信事業者であるKTコーポレーション(以下、KT)と、「2018平昌冬季オリンピックの成功的開催のために包括的な業務協約」を締結しました。



[画像: (リンク ») ]

ソウル市内のパナソニック韓国内で行われた協約式には、パナソニック韓国のノ・ウンハ社長、KT平昌冬季オリンピックチーム ジェネラルマネージャーのキム・ヒョンジュン氏をはじめ、両社の関係者約30人が参加しました。

パナソニック韓国は、KTにAV関連やセキュリティ関連の機器を供給するとともに、その運営に対するコンサルティングサポートや包括的なアフターサービスを提供します。一方KTは、オリンピック関連の通信系や基盤施設のシステム構築に加え、AV関連やセキュリティ関連のシステム構築、ICTシステムの構築と運用などを提供します。

1988年のカルガリー冬季オリンピック、夏のソウル大会から25年以上にわたって、ワールドワイド公式オリンピックパートナーとして活動してきたパナソニックの商品と技術、そして運営ノウハウと、平昌大会のローカルパートナーKTの強みである最新ICT技術とを組み合わせることで、大会の運営システムの強化に大きな効果が期待されます。

ノ・ウンハ社長は、「25年以上続いてきた当社のワールドワイド公式オリンピックパートナーのノウハウとICT分野の強者であるKTの技術により、最高水準のオリンピック支援が可能となった。今後も両社の緊密な業務協力を通じて、2018平昌冬季オリンピックの成功的な開催と地域の発展に貢献したい」とコメントしました。

▼パナソニック韓国(韓国語)
(リンク »)
▼KT(韓国語)
(リンク »)

▼パナソニックのオリンピック・パートナーシップ
(リンク »)
▼パナソニックとオリンピックの歩み
(リンク »)
▼Panasonic / Worldwide Olympic Partner Facebook Page
(リンク »)

<関連情報>
・パナソニックのスポンサー活動
(リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]