ネットマーブル、『マーベル・フューチャーファイト』全世界ダウンロード 6位記録

ネットマーブルジャパン株式会社 2015年07月13日

From PR TIMES

−5月のGoogle&Appleでの全世界合計ダウンロード数 6位
−118ヶ国の人気チャート TOP 10にランクイン、配信開始から2ヶ月で 2千万ダウンロード突破
−グローバルワンビルドのゲームにおいて意味ある成果



[画像: (リンク ») ]

 Netmarble Games Corp. (以下ネットマーブルゲームズ:代表Young-Sig,Kwon, www.netmarble.com) が配信中のモバイルアクションRPG『マーベル・フューチャーファイト』が全世界のモバイルゲームダウンロードランキングで 6位を記録しました。

『マーベル・フューチャーファイト』はグローバルモバイルアプリ統計分析サイト 「App Annie」が 2015年 5月基準で発表した「This Month's Top Games」で全世界のGooglePlayおよびAppStoreでダウンロード合計順位において6位を記録し、GooglePlayでは 4位にランクインしました。

 今年4月30日に全世界148カ国で同時に配信を開始した『マーベル・フューチャーファイト』は、配信直後からアメリカ、イギリス、台湾、韓国など計118カ国の人気チャートTOP10にランクインし、配信開始から2カ月で2千万ダウンロードを記録しました。

 ネットマーブルゲームズ代表Young-Sig,Kwonは、"グローバル市場への本格的な第一歩としてお披露目した『マーベル・フューチャーファイト』は、世界的に有名なマーベル社のIP(知的財産権)とネットマーブルの技術力が融合して海外市場で意味ある成果を遂げている”とし、"ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなど新たなコンテンツのアップデートとマーケティングを通じてより多くのユーザーから愛されるゲームとして成長している"と語りました。

 また、ネットマーブルゲームズは6月24日、『マーベル・フューチャーファイト』を中国のAppStoreにて正式に配信を開始し、今後さらに利用者は増えていくと予想しています。

 『マーベル・フューチャーファイト』は全世界で愛されているアベンジャーズのヒーローをはじめ、スパイダーマン、デアデビル、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなどのキャラクターで自分だけのチームを構成して、ロキ、ドクター・オクトパス、ウルトロンなどの悪役と対決するストーリーを持ち、最高レベルのグラフィックと華麗なアクションを感じることができるのが特徴です。

 一方ネットマーブルゲームズは、今月の8日からアメリカ・サンディエゴで開かれたコミコンに参加し、マーベル社と共同で『マーベル・フューチャーファイト』を紹介するブースを設けました。このブースではゲーム開発社をはじめとするマーベルの作家ピーター・デイビッドなどが参加して、ブースを訪れた来場者先着2千名に『マーベル・フューチャーファイト』のストーリーが読めるデジタルコミックを贈呈しました。

サンディエゴのコミコン・インターナショナルは、マンガやアニメーション、映画など、さまざまなエンターテインメント商品を紹介する、アメリカ最大級のコンベンションです。

ゲームに関する詳しい情報は『マーベル・フューチャーファイト』の公式サイト( (リンク ») )で確認できます。

■■これら情報の詳細および画像素材は、 下記アドレスよりダウンロードいただけます。 ■■
(リンク »)

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]