秋の夜長にブロンド美女の言葉に耳を傾け至極の時を過ごす 9/16(水)19:00~北欧女子オーサ氏が渋谷でトークイベント

株式会社クリーク・アンド・リバー社 2015年09月16日

From PR TIMES

『おしゃべりセプテンバー』feat.『さよならセプテンバー』

クリーク・アンド・リバー社が出版するコミック『さよならセプテンバー』の著者オーサ・イェークストロム氏は9月16日(水)、渋谷のマンガサロン『トリガー』にて、トークイベント「『おしゃべりセプテンバー』feat.『さよならセプテンバー』」に出演いたします( (リンク ») )。




北欧女子から見た日本の不思議を4コマ漫画で綴ったブログ『北欧女子が見つけた日本の不思議』が、アメブロ総合ランキングで1位を獲得!その後、各種メディアに取り上げられ現在話題沸騰中のオーサ・イェークストロム氏がマンガサロン『トリガー』に降臨!北欧女子ならではの視点から、日本、そして世界のマンガカルチャーを語るディープな1時間!トークイベントの後は、オーサ先生とツーショット記念撮影も!是非、この機会にご参加ください!

▼当日の参加が難しい場合は生放送がこちらのチャンネルで行われます!
マンガサロン『トリガー』チャンネル(ニコニコ動画)
(リンク »)

=================================
『おしゃべりセプテンバー』feat.『さよならセプテンバー』
=================================

【出演者】

[画像1: (リンク ») ]


オーサ・イェークストロム氏
1983年生まれ、スウェーデン出身の漫画家。13歳の頃、アニメ『美少女戦士セーラームーン』を見て衝撃を受け、これをきっかけに『らんま1/2』、『犬夜叉』、『ONE PIECE』などの漫画を読むようになる。2011年に7度目の来日で日本へ移り住み、日本での漫画制作が活発化する。2015年に『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』(KADOKAWA/メディアファクトリー)で日本デビュー。

『さよならセプテンバー』
Amazon Kindle: (リンク »)
楽天Kobo: (リンク »)

オフィシャルブログ: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]



南部公平(なんぶこうへい)
1990年米国ハワイ州生まれ。早稲田大学国際教養学部卒。学生時代にバックパッカーでヨーロッパ・東南アジア・南米を中心に45ヵ国を旅する。2013年にヴェニス国際大学での交換留学から帰国後、鎌倉で暮らす。現在は株式会社クリーク・アンド・リバー社のライツ・マネジメント・グループで漫画家のエージェントを務めている。


[画像3: (リンク ») ]


小林琢磨(こばやしたくま)
マンガサロン『トリガー』発起人 1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として 株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。


【日時】
9月16日(水) 19:00 開場
      19:30 スタート
      20:40 懇親会
      21:30 終了

【場所】
マンガサロン『トリガー』
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3丁目15 コンパルビル
地図: (リンク »)

【参加費】
2,500円(ワンドリンク付き)
※先着10名に限り、参加費1,500円! ※当日参加&現金払いOK!(席に限りがございますのでご注意下さい)

【来場特典】
イベント終了後、オーサ先生とツーショット撮影可能!
オリジナルポストカード付き
[画像4: (リンク ») ]



▼イベントページはこちらをご覧ください
(リンク »)


===================
この件に関するお問い合わせ
株式会社クリーク・アンド・リバー社
経営企画部 TEL:03-4550-0008

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クリーク・アンド・リバー社の関連情報

株式会社クリーク・アンド・リバー社

株式会社クリーク・アンド・リバー社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。