【国内初】審査制婚活アプリ「マッチラウンジ」リリースのお知らせ

マッチアラーム株式会社 2015年09月25日

From PR TIMES

マッチアラーム株式会社(東京都港区/代表取締役:相原千尋)は、人柄、品格を重視した結婚相手探しをサポートする婚活アプリ「マッチラウンジ」( (リンク ») )を正式にリリースしました。



[画像1: (リンク ») ]


■ワンランク上の婚活をもっと身近に
医者、弁護士、経営者、国家公務員、大手企業の管理職など、経済的に余裕がある男性や、社会的に自立している女性は仕事が忙しくプライベートを後回しにしてしまいがちです。
マッチラウンジは、そんな魅力ある独身男女が、安心して価値観の合う最高の結婚相手と出逢うためのFacebookを活用した婚活アプリです。


■女性が選んだ男性、男性が選んだ女性が登録
人柄、品格を重視した上質な出逢いの場を提供するため、国内初となる既存会員による入会審査制を採用しています。既にマッチラウンジへ入会されている会員様が新たに入会希望の異性のプロフィールを匿名で審査します。入会希望者は24時間後に50%以上の入会承認が得られていないとご利用になれません。


■「マッチラウンジ」の使い方
[画像2: (リンク ») ]

1. プロフィールを入力後、審査が開始されます。(24時間後に50%以上の入会承認を得られているとご入会いただけます。)
2. 審査に通過した後、再ログインすると、近くにいる異性が紹介されます。
3. 気になるお相手に匿名で「いいね!」を送りましょう。
4. お互いに「いいね!」を送るとカップル成立です。
5. カップルになったらアプリ内チャットで連絡先を交換せずメッセージのやりとりができます。


■安心してご利用頂くために
1. 実名は表示されません
サービス内では、お名前はイニシャルかニックネームで表記します。あなたの本名が表示されることは決してありません。
2. Facebookのご友人には見つかりません
Facebookでつながっているご友人がマッチラウンジを利用していてもあなたの情報は表示されない仕組みとなっております。
3. Facebookへは一切投稿されません
ご登録時にFacebook認証を行いますが、あなたのFacebookページに投稿されることは一切ありません。
4. メッセージ交換の前には厳重な身元確認を実施
公的証明書(パスポート、免許証等)での身元確認を終えなければ、メッセージのやりとりを始めることができません。厳重に確認することで、安心して交流いただける場を整えています。
5. 24時間365日の監視体制
全てのご利用者様に安全にご利用いただくため、不適切な投稿がされないよう常時パトロール監視業務を行っております。


■運営会社について
「マッチラウンジ」は「アメーバ」を運用する株式会社サイバーエージェントのグループ会社である株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、および三菱UFJキャピタル株式会社より出資を受けるマッチアラーム株式会社が運用し、徹底した個人情報保護で安心した出会いの場を提供しています。


■アプリ概要
アプリ名称 : マッチラウンジ
マッチラウンジ公式ホームページ: (リンク »)
iPhoneアプリ: (リンク »)
Androidアプリ: (リンク »)


■会社概要
名称: マッチアラーム株式会社
本社住所: 東京都港区南青山1-15-2 MINAMIAOYAMA STUDIO FLAT B1-2
設立: 2011年9月
代表者: 代表取締役 相原 千尋
株主: 経営陣、CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合
URL: (リンク »)


■本リリースに関するお問い合わせ先
マッチアラーム株式会社 広報担当 久須美
Tel: 03-6327-3283
Email: pr+matchlounge@matchalarm.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]